DIARY OF A BLACK BEAUTY

能勢YG血統をメインにブリードしています!

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タランドゥスが遂に!!

2012/01/24 23:26
前回のブログで、次回はニジイロの瓶交換の事を書くと言っていましたが、今回は
急遽メソトプス・タランドゥスの事について書くことにしました
と言うのも、遂にその瞬間がきたからです

12月20日に2本目の瓶に交換後、と思われる2頭が暴れに暴れ、蛹室を作って
しまいました その内の1頭が
CIMG1844加工済み
【TRD1103】

上の写真は1月12日時点での写真ですが、幼虫がいるスペースの周りの菌糸の色が
若干違うのがわかります。
本当は、暴れ始めた直後に、瓶交換をすればよかったのですが、予備の瓶もなく
どうしたらいいものかと考えている内に、蛹室を作ってしまいました
2本目交換時のサイズは19g
多分だろうと考えていましたので、最悪このまま蛹化してもいいかなとも考えていました

しばらく様子をみていると、予想通り体がシワシワに
本日12時頃に確認してみると、仰向け状態に
CIMG1869加工済み
左 【TRD1103】  右 【TRD1101】

上の写真のように、右の瓶の幼虫も蛹室を作っていて、体はシワシワです
左の瓶の幼虫は、仰向けのまま微動だにしません
もしかすると今日蛹化するか?と夜、様子を見てみると、見事に変身
CIMG1876加工済み
【TRD1103】

タランドゥスの蛹を見たのは初めてなので、定かではありませんが、顎の長さからすると多分
小さいの可能性もあるかと考えていましたので、とりあえずで安心しました
蛹室も問題ないようですので、掘り出さず、このまま羽化するのを待ちたいと思います

その他の幼虫はというと、2本目交換時に30gと最大だったは暴れる事もなく順調に
成長しているようです
CIMG1874加工済み
【TRD1102】

オオクワの小型幼虫しか見慣れていない私にとっては、タランドゥスの幼虫のデカさに、
ただただ驚かされるばかりです

今日の時点で、少なくとも30g台後半にはなっているかと思われます
大きさがわかりずらいので、100円玉を瓶に貼ってみましたが、今一大きさがわかりませんね
既に40gオーバーか?ぐらいな勢いです
このまま暴れずに順調に成長すれば、80オーバーも夢じゃないかもしれません

暴れた場合に備え、先日ブロックを購入し、2L瓶に詰め替えた所です
使用できるまでにはもう少し時間がかかりますが、暴れだす頃には使用可能かと思われます
お願いだから暴れて、ダイエットしないで下さいね
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。