DIARY OF A BLACK BEAUTY

能勢YG血統をメインにブリードしています!

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに30gの幼虫が・・・。

2011/12/21 23:51
と言っても、メソトプス・タランドゥスの事ですが
10月25日に1本目瓶に投入したタランドゥスの瓶交換を12月20日に行いました

本当は1本目投入から1ヶ月半後の12月上旬に2本目へ交換を考えていましたが、
引っ越し前の11月16日にブロックから詰め替えた瓶の菌糸の周りが悪く、交換が
延び延びになっていました

今回初めてカワラダケの菌糸ブロックを詰め替えましたが、室内の常温で保管していた為、
気温が低かったせいか菌糸の周りが悪く、使用出来るまでに時間がかかってしまいました
お店の人から、カワラは詰め替えた場合は使用出来るまでに1ヶ月はかかる!と言われて
いたので早目に詰め替えたつもりでしたが、こんなに時間がかかるとは予想外でした

幼虫達は、衣装ケースと発砲スチロールにピタリ適温を入れて温度管理をしていますが、
どちらのケースも幼虫投入済みの瓶で一杯で、冬場にブロックから詰め替えた瓶を
入れて発菌させるスペースがないのが悩みの種です。。。

結果、5頭中3頭が見事に大暴れ
CIMG1772加工済み
写真下段の3本(1番~3番)の幼虫が大暴れです

ちなみに、ハートマークの食痕を見せてくれた4番幼虫は
CIMG1775加工済み
辛うじて暴れていませんでしたが、危ない状態でした
瓶上部のハートマークの食痕も残してくれていました
この子はてっきりかと思っていましたが、瓶越しに見えるふてぶてしい体格は
どう見てものようです

一番の暴れん坊は
CIMG1777加工済み
1番幼虫のこいつです
暴れに暴れて、瓶の上部まできて蓋のスポンジまで齧る始末
まぁ、私が放置したのが原因ですから仕方ありません

で、早速瓶交換を行いましたが、結果は・・・。
CIMG1784加工済み
管理番号【TRD1101】
一番暴れた1番幼虫は18g。
少しダイエットしたかもしれません。。。
体重からするとですかね?

次の2番幼虫は
CIMG1780加工済み
管理番号【TRD1102】
ついにでました、30g
とは言っても、オオクワではなくタランドゥスなので、30gでは大した事ないようです
大きな幼虫では40gオーバーにもなるようですので、この後どこまで大きくなるか楽しみです

次の3番幼虫は
CIMG1779加工済み
管理番号【TRD1103】
多分で19g。
でこのサイズならいい方かと思いますが、タランドゥスのはどのくらい大きくなるのか
わからない為、何とも言えません。
もしかしてこいつは小さいかも??

次の4番幼虫は
CIMG1781加工済み
管理番号【TRD1104】
ハートマークの食痕を見せてくれた期待の4番幼虫は28gと私としてはマズマズと
言った所ではないでしょうか?
瓶越しからはもう少し大きく見えましたが、30gには届きませんでした。
この子は期待を込めて、一番大きな2500の瓶へ投入しました

最後の5番幼虫は
CIMG1786加工済み
管理番号【TRD1105】
16gの

こんな感じで2本目瓶に交換しました
CIMG1787加工済み
今回の瓶交換で2と同定しましたが、もしかすると4の可能性も・・・
1番と3番幼虫がか今一わかりません

まぁ、とりあえずこの瓶で羽化まで持っていこうかと思っていますので、お願いだから
暴れないで下さいね
大分長くなってきましたので、この辺で
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。