DIARY OF A BLACK BEAUTY

能勢YG血統をメインにブリードしています!

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年度早期羽化

2016/03/16 22:48
まずはじめに、最近は皆さんのブログを読み逃げばかりですみませんm(__)m
相変わらず赤ちゃんブリードに忙しくして・・・
比較的やる事のない今の時期でこんなんじゃ、これから迎える2016年度の
ブリードが心配です。
150も出来るかな~


やっと春らしくなってきたと思っていたら、上の子が14日に熱を出したので学校を
休ませ、医者に連れて行きました。
念の為、インフルの検査をしてもらった所、陰性で一安心。。。
と思っていたら、その日の夜に39℃を超える熱を出した為、翌日も医者に
連れて行くと今度はインフルB型に感染している事が判明。。。
14日に熱を出した時に、なんだか嫌な予感がしてたんですよね~。
赤ちゃんに感染したら大変だと思い、嫁と赤ちゃんはその日の内に、嫁の実家に避難。
私は夜勤だった為、とりあえずその日は、上の子を私の実家に連れて行ったりと、
バタバタしていました。
幸いにも子供の熱は直ぐに下がりましたが、今週一杯は小学校に行けない為、
私が上の子の面倒を見ています。
これで私がインフルに感染したら最悪です


の交換がやっと3月12日に終わりました
本来ならは2本返しにしたい所ですが、我が家ではが小さいのが気になっていて、
2015年度はの大型化を目指し3本返しにする事にしました。
12月中に3本目に交換するはずでしたが、は約60頭が交換できず。。。
その結果暴れ放題・・・。
結果的には、今期の菌糸はとても2本返し出来るような状態じゃなかったので、3本目を
詰めておいて良かったです。
1本目より体重を落とした幼虫が多かったですが、今期は全体的にの体重が
のっていて、3分の2ぐらいが15g以上と我が家としては良い経過となっています。
2014年度が酷かったですからね。。。
15g以上なんて数頭ですから、雲泥の差です。

そんな訳で、早期羽化のサイズも今までにないサイズが出ています。
とりあえず、55Upの3頭を紹介します
CIMG8375加工済み
CIMG8381加工済み
【NYG15-316 56.8mm 2015年12月羽化(自然早期)】

CIMG8402加工済み
CIMG8414加工済み
【NYG15-324 55.9mm 2015年12月羽化(強制早期)】

CIMG8418加工済み
CIMG8421加工済み
【NYG15-302 55.1mm 2016年1月2日羽化(強制早期)】

上記3頭は同じラインで、種親はyasukongさんラインの

種親81.5mm(yasukong様1301)×52.8mm(NYG13-1002:yasukong様1318)

で、847系100%ラインです。

56.8mmは自然早期ですが、かなりデカいです。
55mmが小さく見える程です。
55.9mmは若干尻が出ていますが、ブリードには問題ないでしょう。
55.1mmは羽化瓶の状態が悪く、左中足の先が欠損していますが、こちらも
ブリードには問題ないレベルだと思っています。
このラインのの幼虫最大は36gですが、ちょっと楽しみになってきました。

その他の早期羽化サイズは下記の通りです。

 NYG15-405   54.0mm 2015年12月7日羽化(自然早期)
 NYG15-2303  53.9mm 2016年2月1日羽化(強制早期)
 NYG15-410   53.5mm 2015年11月28日羽化(自然早期)
 NYG15-2203  53.2mm 2016年2月7日羽化(強制早期)
 NYG15-208   52.9mm 2015年12月羽化(強制早期)
 NYG15-709   52.4mm 2016年1月24日羽化(強制早期)
 NYG15-609   51.5mm 2015年11月19日羽化(自然早期)
 NYG15-418   50.3mm 2015年12月羽化(強制早期)

去年の早期羽化は殆どが50mm以下だったことを考えれば、上出来でしょう。

ちなみに、NYG15-2303の53.9mmとNYG15-2203の53.2mmは加温しても
中々スイッチが入らず、12月11日にダメ元で3本目にマット瓶に入れ替えました。
すると2週間ほどで蛹室を作り、1月上旬に蛹化、2月上旬に羽化と、もう少し
早目にマットに入れ替えれば良かったと思ったほどです。
この2頭はまだ後食していないので、今期使えるかは微妙な感じです。


最終的に早期羽化は、1頭11頭でした。
あっ、そう言えば、あの3頭のこと忘れてた。。。
機会があったら紹介したいと思います。

スポンサーサイト

コメント

こんにちわ!
先日は本当に有難う御座いました!
それにしても凄い♀が羽化したんですね(*゚∀゚*)
自分そんなに大きい♀見たことが無いです(汗)
今年は自分も気合が入ってるので良い報告が出来るように頑張ります!
今は管理表のアップに悪戦苦闘してますけど(;_;)
こんにちは。
早期メスうまくいっているようですね。
サイズもデカいので楽しみです。
ウチでは53mmが良いところですね。
幼虫採りの大事なステージも頑張りましょう^ ^
こんにちは
デカ女、揃えられましたね♪
あとはペアリング時期までにトシクワさんのあの手この手で調教して、ジュクジュク熟女に変身させないとですね(^ω^)
こんにちは
「嫌な予感」って当たることが多いですね(~_~;)
お子さん熱が下がって良かったです。
一週間!おとうさんは大忙しですね💦

良い♀が揃いましたね(^^)

こんばんは
凄いメス達ですね!これで早期羽化だっていうのだから通常羽化は更にデカイの期待出来ますね。メスは小さくても気にしないという方も多いですが、私は個人的にメスも大きいに越した事は無いと思います。
こんなラインはオスも大変楽しみですね!羽化報告楽しみです(^^)
こんにちは
お子さんが小さいだけに
気を使いますね
メス、デカすぎですねカブトのメスじゃないですよね(笑)



こんばんは
お子さんはそろそろ回復されましたでしょうか?また他の皆さんは御無事でしょうか?

どの♀も1本目終了時の体重がいいですね。親虫も特に大きいわけではないのに素晴らしいです。特に3番は、ご紹介の3♀とも高添加菌床をある程度食べて、ですよね?3番ラインの期待度もちろんですが、この3♀もいい仕事をするのではないでしょうか?

トシクワさんは今期確か、強制早期♀は交換後1か月で昇温でしたよね。蛹化スイッチへのショックは「交換>昇温」と考えていたのですが、トシクワさんメソッドの成功率が良ければ、また真似させてもらいます。

顎折れ♂への配慮が優しいですね^^
こんにちは
丁度同じ時期にインフルエンザだったんですね。しかしかかし、早期メスは55を超える時代になっちゃいたしたね、って誰かが言ってたような?

トシクワさんの早期羽化、ウチでも使います。
こんばんは!
インフルは落ち着かれましたか?。
乳児がいるとかなり気を遣いますよね(・_・;)。
我が家は子供3人中2人がA型とB型両方にかかるという笑えない状況でした(-_-;)。

それにしても♀のアベレージ凄いです!。
56.8mmなんて想像つきません(@_@)。
私もいつかそういうレベルに達したいです(^^)v。

疲れが溜まってるかと思いますのでお身体には十分お気をつけ下さい_(._.)_。
Tajinyoさん
うちでもこんなにデカい♀は初めてですよ!
2本目で強化菌糸を使っているので、喰えない♀が多いかと
思っていたので、早期でこのサイズは意外でした。

あっ、管理表アップ出来て良かったですね♪
たまに管理表のぞかせて頂きます(^^)
mustarさん
早期♀は、当初うまくいってなかったんですが、
結果的にうまくいきました。
自分でも驚いています(((^^;)

ただ問題はちゃんと産ませることが出来るかです。
産卵ステージお互いに頑張りましょう♪
kuwakobitoさん
自分でも早期でこんなにデカい♀が出たことに驚いています(^_^;)
たまたまだと思いますが(((^^;)

今、あの手この手とかなりジュクジュクさせていますが、さすがに
2月羽化組は5月の産卵は厳しいかもしれません。。。
もっちさん
嫌な予感が当たっちゃいました(^_^;)
お陰さまで、なんとかインフルを乗りきりました。

早期で55Upは私自身でも驚いています。
♂もデカいのが出ればいいですが^^;
たけくわさん
56.8mmの♀を掘り出した時にはかなり驚きました。
コロッとじゃなく、ゴロッと出てきましたので(^_^;)

♀が大きいので♂も期待してますが、暴れが怖いです(>_<)
私の温度のかけ方次第かもしれません(^^;)
ラクエンさん
インフルを何とか乗り切りました。
赤ちゃんがなんともなくて良かったです(^_^;)

♀は、下手すると小さいカブトの♀よりデカいかもしれません^^
大鍬悶左衛門さん
お陰さまで、息子は今週から小学校に行けるようになりました^^
嫁も赤ちゃんも何ともなく安心しました。

そうなんですよ!
S8から♀A又は♀Bの強化菌糸を2本目に使ったので、喰えない♀が多いかと
思っていましたが、予想外に喰えていたようです。
12月中に交換できていれば、もう少し体重ののりが良かったかもしれません。
3番は♀でこのサイズなので♂も期待してしまいます。

仰るように、私は早期は2本目を少し喰わせてから加温しています。
なので、いつもギリギリです(^^;)
それより、中々スイッチの入らない♀にはマットはかなり有効だと思います。
サイズも思っていたよりありましたし^^
大鍬悶左衛門さんA1も何とか産卵に間に合わせたいです。

顎折れ♂の件ですが、管理表を良くみていますね♪
マットでは大きくならないのが良くわかりました(^_^;)
ougoさん
ougoさんの所もインフルで大変でしたね。

確かに早期♀は55mmを越える時代になってきたと誰かが言っていましたね!
ただ、デカ過ぎて成熟するのが遅いんじゃないかと心配しています。

4番早期♀使いますか♪
経過を楽しみにしていますよ~^^
リョーパパさん
お陰さまでインフル落ち着きました^^
リョーパパさんの所は、お子さん二人がA型とB型両方に感染ですか!!
大変でしたね(((^^;)

♀ですが、うちも去年までは小さいのばかりだったんですよ(^_^;)
♂親が良かったのかもしれません。

リョーパパさんもブリードを続けていくと、いつかキーとなる個体に
巡り会えると思いますよ^^
初めまして
初めましてtyobi0326と申します。

去年オークションにて大変御世話になりました!

御譲り頂きました個体の組み合わせも決まりましたので、ご報告させて頂きます。

ブログ始めたばかりですが宜しければ訪問して頂けたら嬉しいです(>_<)
tyobi0326さん
コメ返が大変遅くなり申し訳ありませんm(__)m
暫くの間ブログを放置していましたので(汗)

オークションの際は大変お世話になりました。
ブログを始まられたんですね♪
今度訪問させて頂きますね^^

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。