DIARY OF A BLACK BEAUTY

能勢YG血統をメインにブリードしています!

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菌糸詰め詰め開始!

2014/11/23 23:59
ここ2、3日は天気が良く暖かくて過ごしやすいですね
天気が良いので洗い物をするのも楽です


我が家でも3本目の菌糸詰めを始めました
21日に12ブロック届きましたので、気合を入れて一気に12ブロック詰めました
6時間ぐらいかかりましたが、久し振りの詰め詰めだったので、気分的には比較的
楽に詰められました
CIMG6478加工済み
【2014年11月21日菌糸詰め 1500瓶×10本/1400瓶×16本/500瓶9本】

詰めた菌糸は詳細は

 S3   1500ガラス瓶(930g)×6本
      1400クリア瓶(830g)×10本
       500ガラス瓶(300g)×4本+ハンパ瓶1本
       500クリア瓶(300g)×4本

 S4   1500ガラス瓶(930g)×2本
      1400クリア瓶(830g)×2本+ハンパ瓶1本

 S3M 1500ガラス瓶(910g)×2本
      1400クリア瓶(810g)×2本+ハンパ瓶1本

ハンパ瓶も含め合計35本です
3本目はそんなに喰わないので、少し少な目に詰めました。

クリアボトルはそれなりに硬く詰めたつもりですが、ガラス瓶は割れるのが怖くて
あまり硬く詰められませんでした
ガラス瓶は個人的に気に入っていますが、扱いずらいのが難点です
もう何本割ったことか・・・

29日にも12ブロック届くので、ブロックを溜めなくて良かったです
他にも約25ブロック程詰める予定なので、詰め詰めとの戦いはこれからが本番です

交換の方も昨日詰めた菌糸が早目に使えるようになれば、11月末には交換を始め
ますので、またまた忙しい日々が続きそうです
ただ、の一部は2本返しにしますので、菌糸詰めも交換も2本目より楽かも
最低でもの交換は年内に完了して、年末年始は落ち着いて過ごしたいです
と言っても、毎年の事ですが、年末年始も普通に仕事ですが


みなさん、今年もあと1ヶ月と少しです
こらから師走に向け何かと忙しくなると思いますが、体調など崩さないように気を付け
ながらクワブリ頑張りましょう
スポンサーサイト

強制早期羽化!

2014/11/10 23:59
今回は前回の更新からあまり間を開けずに更新です


いや~、クワ作業のない日々っていいですね~
かなりゆっくり出来ています
今まで殆ど毎日、何かしらクワ作業をしてましたからね
でも、こんなにゆっくり出来るのも今の内だけです。
今月21日と29日には3本目用のブロックが合計24ブロック届きますので、
また憂鬱な詰め詰めの日々が始まります


今回は強制早期羽化についてです
来期はクワ友さんからの里子を含め、自己ブリ個体のに種親候補が複数いる為、無理
して強制早期羽化させなくてもいいんですが、ダメ元で4頭のみ組んでみました
CIMG6430加工済み
【2014年10月28日 強制早期羽化セット】

去年と同じように、発泡スチロールにピタリ適温を入れた簡易温室です。
新成虫の整理が中々進まず、スペースの関係でセットするのがかなり遅くなって
しまいました
ただ、去年もセットしたのが10月20日と遅かったにも係わらず、8頭中5頭が1月
上旬までには羽化して、使った4頭全てが産卵しましたので、1月上旬ぐらいまでに
羽化すればいいかな!と気軽に考えています。

4頭の内訳は、自己ブリライン1頭とタケさんとのコラボ1頭と里子2頭です。
いきなり温度を28℃に設定した為、1頭暴れてしまいましたが、気にせず今は30℃
前後に上げて蛹化を促しています。
1頭でも1月上旬頃までに羽化させる事が出来ればOKですかね


2本目交換後、今期はあまり温度を下げずに設定している為、暴れている
いますが、放置しています。
3本目を詰めたら、交換しようかと思っています。
3本目への交換は、早ければ11月末から始めますが、1本目に小さい瓶に入れた
君達がどのくらい伸びているかドキドキです
前期は、3本目交換時に30gUpが16頭だったので、倍は出てほしいですね。
40gUpは無理でも30g後半が5頭ぐらいは見たいです。
ただ、あまり期待しないでいようと思っています。
その方が、もし結果が予想より良かった場合に、嬉しさも倍増ですからね


今回よりコメを再開したいと思います
コメ返が遅くなるかもしれませんが、その辺は大目に見て下さい
今後ともよろしくお願い致します

2本目への交換終了!

2014/11/07 00:00
最近はだいぶ冷え込んできましたね
そろそろコタツを出す時期ですね


我が家でも2本目への交換がやっと終わり、最近はゆっくりしています
今期は最終的に216頭でスタートしましたが、正直やり過ぎました
私には150頭前後が負担なくブリード出来る数かもしれません。。。

そんな感じなので交換もゆっくりでした。
216頭の内、90頭を小さな瓶に入れた事もあり、8月28日から交換を開始して、
全ての交換が終わったのが10月25日と約2ヶ月もかかってしまいました
喰い上がりの早い瓶から交換したので、最後の方はばっかりで交換がつまらなく、
余計に交換に時間がかかってしまいました。

結果は・・・・。
30gUpはたったの3頭・・・
今期は既に終わったかもしれません。。。
今まで全てを公開してきましたので、こんな結果でも管理表をUpしました
皆さん、見ないで下さい

内訳は、100頭、110頭と良い感じに分かれてくれました
★はたったの6頭と予想していたより少なかったですが、自然早期羽化が5頭も出て
しまいました。
去年はたったの1頭ですから、ちょっと失敗です。
原因はエアコンの風で、風が直接当たっていた瓶から自然早期羽化が出ています。
ただ、5頭の内4頭が9番ラインに偏っているのが気になる所です。
本当にエアコンの風が原因なのか、それとも自然早期羽化しやすいラインなのか?
両方のような気もしますが。。。

こんな悲惨な結果の中、唯一の希望の光が

2014年16番(グリーン様 2014年6番
種親84.0mm(Gull様1202)×51.0mm(Gull様1304早期)
CIMG6338加工済み
【NYG14-1603 33.0g 2014年10月9日交換】

前回のブログで紹介したグリーンさんの里子から33.0gが出てくれました
半クワ倶楽部の32.0g縛りも唯一クリアーです
我が家の環境で、他の幼虫が大きくなっていないにも係わらず、1本目から
33.0gUpですから、Gullさんブリード個体のラインは流石です

グリーンさん、お蔭様で今期も85Up狙えそうです
ありがとうございました
1発屋にならないように頑張ります
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。