DIARY OF A BLACK BEAUTY

能勢YG血統をメインにブリードしています!

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2本目へ交換(能勢YG交換終了編)

2013/10/19 00:47
先日の台風26号は凄かったですね
あまりの風の凄さに夜中の3時に目が覚めてしまい、それから眠れなくなって
しまいました
強い風が吹く度に、家が揺れて心配しましたが、我が家では特に被害がなく
安心しました
ただ皆さんご存知のように、伊豆大島では甚大な被害が出ており、改めて今回の
台風の凄まじさを思い知らされました
今なお懸命の救助活動が行われていますので、一人でも多くの方が救助される事を
祈るばかりです。
来週には台風27号がまた日本列島を直撃するようです
被害が出なければいいですが・・・。


色々と心配しても仕方ないので、いつものクワバナです
我が家でも16日に、やっと2本目への交換がほぼ終わりました
178頭の内、まだ交換していない瓶が8本あり、今月末までに交換予定の瓶も
ありますが、明らかに小さなと思われる瓶は、得意の『秘技1本返し!』に
する予定です

前回のブログで我が家でもやっと30gUpの幼虫が出た事を紹介しましたが、
さらにもう2頭出ましたので、紹介したいと思います

能勢YG 2013年3番(種親79.5mm×49.8mm)※GMTさんとのコラボライン
CIMG4964加工済み
【NYG13C-304 能勢YG80系 30.4g 2013年10月14日】

  7月14日 1本目 G800へ投入
 10月14日 2本目 30.4g(頭幅13.2mm) S3M1400へ投入

このラインはGMTさんとのコラボラインです
種親は、HSさんより譲って頂いた80系で、種親はGMTさんが銚子オオクワガタ
倶楽部様より幼虫にて購入し、早期羽化させた866同腹の孫(847系)になります
このラインは、幼虫を採るのに苦労した為、飼育数が少なくあまり期待していません
でしたが、思わぬラインから30gUpが出ました
飼育数が7頭で他にも29.4gが1頭出ていますので、数が少ないのが残念です。。。
このラインの特徴は、の頭幅が比較的大きい事です
GMTさんの所でも大きいのが出る事を祈るのみです


次に、最後の30gUpです

能勢YG 2013年2番(種親79.5mm×50.5mm)
CIMG4977加工済み
【NYG13-222 能勢YG80系 31.3g 2013年10月16日】

  7月12日 1本目 GT800へ投入
 10月16日 2本目 31.3g(頭幅13.0mm) GT1500へ投入

種親は、同じくHSさんの80系で、種親は、Gullさんから譲って頂いた847系
自ブリラインで、一番期待していたラインから最後の最後に30gUpが出ました
飼育数28頭で14頭14頭とうまく分かれました
の平均は、26.8gと決してよくありませんが、他に29g台1頭、28g台2頭、27g台
2頭と、2本目の伸び次第では、複数の30gUpが3本目へ交換時に見れそうです
まぁ、そううまくいくとも思いませんが、楽しみなラインです


自ブリラインの管理表を更新しましたので、興味のある方はご覧ください。
また管理表にそれぞれのラインの系統図もリンクしましたので、もしよろしければ
そちらもご覧ください
この系統図を作るのにかなり時間がかかりましたが、非常にわかりやすい系統図が
出来たと思っています
皆さんの所にも、近い血縁の成虫がいると思いますよ
もし表記違いや、系統がおかしな箇所がありましたら、メールフォームからこっそり
指摘して頂けますと幸いです
その内に、里子ラインの方も系統図をリンクしたいと思います
スポンサーサイト

2本目へ交換(能勢YG866同腹直仔ライン編)

2013/10/10 23:59
菌糸詰めが終わり、ここ最近は瓶交換に追われる毎日です
大きな幼虫でも出ればテンションも上がりますが、中々大きい幼虫は出ません

そんな中、我が家でもやっと大台にのった幼虫が出ました
あっ、もちろん35gUpじゃないですよ
35gUpなんて全く出る気配がありません

では今の所、我が家で唯一の30gUpの幼虫を紹介します

能勢YG 2013年5番(種親78.0mm×50.2mm)
CIMG4820加工済み
【NYG13-509 能勢YG847系 31.6g 2013年10月4日】

  6月24日 1本目 GT800へ投入
 10月 4日 2本目 31.6g(頭幅12.7mm) GT1400へ投入

エバクワさんより譲って頂いた866同腹直仔ラインから31.6gが出ました
このラインはこれ以外にも、29gUpが3頭出ています
このラインの飼育数は23頭で、9頭14頭と、の方が多いのが残念ですが、
9頭の平均が27.3gと、期待できるラインになりました
85mmUpは無理でも、83mmUpは狙いたいです

このラインは、早期羽化を計画していて今の選別をしている所です
ただ、はあまり大きくないんですよね


今日までに、178頭の内125頭の交換が終わり★は1頭のみと良い感じです
生存が確認できた124頭の内が57頭、が67頭と、ちょっとに偏っています
ので、残りの53頭でもう少しが出ると良いのですが・・・


全然大した事ないですが、能勢YGの自ブリの方の管理表を更新しましたので、
興味のある方はご覧下さい
幼虫の大きさで一喜一憂してもしょうがないですが、やっぱい大きい幼虫が
見たいですね
羽化サイズを楽しみに、これからも頑張ります

2本目用菌糸詰め終了!!

2013/10/03 23:59
8月25日から2本目用の菌糸を詰め始めて、9月28日にやっと全てのブロックが
詰め終わりました
一度に何ブロックも詰められない為、少しずつコツコツと詰めたので、かなり時間が
かかりましたが、とりあえず全てのブロックが詰め終わってホッとしました

いや~、長かった
全て詰め終わるのか途中で心配になりました
私以上に詰めている方もいますので、その方達はただ凄いとしか言いようが
ありません
私には、今回詰めた56ブロックが限界です

備忘録の意味で、詰めた詳細を下記の通り纏めました
グラム数は菌糸の重量で、瓶と蓋を含まない、純粋に菌糸だけの重量です
私は、菌糸を瓶肩口より若干下ぐらいまでしか詰めない為、みなさんが詰めて
いる菌糸より重量は少ないと思います
ちなみに、菌糸の皮膜は全くとっていません

 ブロック数 合計56ブロック
 本数    合計179本

 8月25日(日)
  ・S3 7ブロック
   S3  650瓶× 1本(430g/本)
   S3  800瓶×12本(510g/本)
   S3  1400瓶×10本(850g/本)・・・合計23本
  ・S3M 5ブロック
   S3M 1100瓶× 2本(640g/本)
   S3M 1400瓶×10本(830g/本)・・・合計12本

 9月5日(木)
  ・AG 12ブロック
   AG  800瓶×14本(490g/本)
   AG  1400瓶×25本(830g/本)・・・合計39本

 9月9日(月)
  ・丸進ブナ 6ブロック
   丸進 800瓶×14本(520g/本)
   丸進 1400瓶× 8本(820g/本)・・・合計22本
  ・GT866 1ブロック
   GT866 1500瓶× 2本(950g/本)・・合計 2本

 9月14日(土)
  ・G 4ブロック、T 3ブロック
   GGT 1000瓶× 1本(610g/本)
   GGT 1400瓶× 7本(800g/本)
   GT  1400瓶× 9本(810g/本)
   GT  1500瓶× 1本(910g/本)・・・合計18本

 9月18日(水)
  ・G 3ブロック、T 3ブロック
   GT  800瓶×17本(490g/本)
   GT  1400瓶× 5本(810g/本)・・・合計22本

 9月22日(日)
  ・S4 2ブロック
   S4 1400瓶× 4本(840g/本)
   S4 1500瓶× 1本(960g/本)・・・合計 5本
  ・S3 5ブロック
   S3  800瓶×13本(510g/本)
   S3 1400瓶× 5本(830g/本)・・・合計18本

 9月28日(土)
  ・S3 5ブロック
   S3  800瓶×13本(510g/本)
   S3 1400瓶× 5本(830g/本)・・・合計18本

あとは、怒涛の交換です
今期のブリードは183頭でスタートしましたが、1本目投入前に1頭が★となり、更に
早期羽化が4頭出ましたので、現在の幼虫数は178頭です
今日までに178頭の内、77頭の交換が終わりましたが、まだ30gUpは
出ていません
菌糸詰めに時間がかかった為、交換が遅れ気味ですので、交換が遅くなり過ぎない
ようにコツコツと交換したいと思います
菌糸詰めの後は瓶交換と、忙しい毎日でクワ飼育が本当の仕事のようになって
きた今日この頃です
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。