DIARY OF A BLACK BEAUTY

能勢YG血統をメインにブリードしています!

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今頃補強!?

2013/03/27 16:03
ここ北関東は今日は小雨の降る1日で少し肌寒かったです
今回は前回のブログから間を空けないでの更新です

タイトルの通り『今頃補強!?』と言う訳ではなく、実は去年の10月に補強していて
紹介するのを忘れていた、能勢YGのがいましたので備忘録も兼ねて紹介します

その子達は、去年の10月22日にはるばる九州からやってきました
CIMG3237加工済み
【2012年10月22日着】

欲張って、2頭も補強してしまいました
CIMG3239加工済み
【能勢YG 元ギネス866同腹直仔2頭】

元ギネス866同腹直仔2頭です
種親は元ギネス866の同腹で78.6mm×50.2mmです
種親は大きくありませんが、この子達の同腹では84.0mmが出ているそうです
譲って頂いた方からお名前をブログに載せる許可をもらうのを忘れてしまった為、
お名前は載せませんが、ご本家様にお会いして直接手渡しにて種親ペアを譲って
頂いたそうです
その際に、今は亡き元ギネス866を直接手に取らせて頂き見せて頂いたようです
あの866を手に取って見せてもらったなんて凄すぎます

では、まずはじめのちゃんです
CIMG3275加工済み①
【能勢YG元ギネス866同腹直仔49.0mm 2012年6月12日羽化】

そして、もう1頭のちゃんです
CIMG3280加工済み②
【能勢YG元ギネス866同腹直仔49.0mm 2012年6月15日羽化】

2頭とも49.0mmとどっちがどっちだかわからなくなりそうなので、サイズを測った
ところ、1枚目の写真の子(6月12日羽化)の方が若干大きい感じです
49.0mmと決して大きくはありませんが、なんと言っても元ギネス866系統ですので
期待してしまいます

我が家にはこれで元ギネス866の同腹直仔が4頭にもなってしまいました
エバクワさんから譲って頂いた50.2mmと、Gullさんから譲って頂いた51.5mm
今回の49.0mm2頭で合計4頭
特に意識して集めた訳ではないですが、きっと無意識の内に『866』に反応して
いたのかもしれません

866系の血が濃くなりそうですが、エバクワさんから譲って頂いたペア(とも
866同腹直仔)以外は847系と80系のに付ける予定ですので、問題ないでしょう

近々、2013年度のライン紹介をしたいと思います
スポンサーサイト

プチDIY!

2013/03/22 23:47
いつの間にかすっかり春らしくなってきましたね
3月11日に確定申告が終わり、ホッとしたのか何もやる気が起きず、ブログの更新を
サボっていました
皆さんのブログも最近は読み逃げになっていてすみません


皆さん、順調に種親を起こして、早い方では既にペアリングを行っていたりと
2013年度のブリも本格始動ですね
我が家も前回の記事の通り、種親を3月2日に温室に移し、種親おこしにかかりましたが、
飼育部屋が幼虫の温度に合わせてある為、未だに21度前後・・・。
温度が低い為、中々起きてくれない種親がいて少し焦ってきました


今日は宿直明けで時間があったので、以前からやりたかったプチDIYをやりました
それは、ブログリンクさせて頂いている鍬野家こうすけさんが、少し前にブログで紹介した、
エサ皿に脚を付ける『ちょい工夫』です
鍬野家こうすけさん、勝手に真似してすみません

エサ皿にドリルで穴をあけ、ダボと呼ばれる脚を付けるだけの簡単な作業ですが、
なにせ電動ドリルなんて使った事もなければ、もちろん持っているはずもなく、最近は
ホームセンター巡りをしていました
電動ドリルといっても高いものから安いものまでピンキリで、どれを買ったらいいのか
全く分からずにいましたが、今朝仕事明けでSuperVIVAHOMEに行ってみると、
電動ドリルのレンタルがある事を発見
しかも一泊300円
正直、ドリルを購入する程でもなかったので、早速借りてきました
CIMG3572加工済み

レンタルのドリルには刃がついていない為、ダボ錐(キリ)セットとダイソーのダボと
木工用ボンドを買ってきました
今回穴をあけたエサ皿は、去年10月22日のブログで紹介したkentecさんから
プレで頂いたエサ皿です
CIMG3571加工済み

早速、ドリルに刃を付けて穴をあけようとしましたが、材が硬すぎるのか、中々穴が
あきません
力ずくでなんとか1個のエサ皿に4箇所穴をあけましたが、この調子では日が暮れて
しまう勢い
刃が不良品なのか!と意気消沈していると、ふと気づいた事が
もしかしてドリルを逆回転してみては?と試してみると、いとも簡単に穴があくでは
ないですか
ドリルを逆に回していた為、穴があかなかったことが判明
自分の無知さに呆れてしまいました

この後は順調に穴あけ作業も進み、穴あけ完了
CIMG3573加工済み

あとは、ドリルであけた穴にボンドを注入して、ダボを付けて完成です
CIMG3574加工済み

いい感じに、脚がつきました
平らな所では多少がたつきますが、どうせマットの上に置くので全く問題なしです
すぐ終わるかと思いましたが、ドリルの逆回転のせいで予想より時間がかかってしまい
ましたが、出来栄えには満足です
これでオオクワ君達が、心おきなくエサ皿の下に隠れる事ができ、またペアリング時には
エサ皿の下で仲良く添い寝が出来る事でしょう
爆産間違いなしかも

ブログ開設2周年!

2013/03/10 23:58
今日は風が凄かったですね
強い風が吹くと、畑の土が巻き上げられ視界が真っ黄色に
今問題になっている、PM2.5が黄砂に乗ってあの国からはるばる飛んできて
いるかと思うと、外で息を吸うのもためらってしまいます
そもそも、あの国でもPM2.5は大問題になっていると思いますが、こうなる前に
何とかしようとは思わなかったんですかね?
自分で自分の首を絞めているようなものです
日本でもここまで問題になってしまうと、あの国に技術支援をして何とかせざるを
得ないと思いますが、きっとあの国はその技術を盗んで、恩を仇で返すような事を
するんでしょうね


クワガタの方と言えば、ここ最近はあれやこれやと騒動があり、個人的には
気が滅入り気味でしたが、とりあえずは落ち着きましたかね
クワガタが好きだという基本的な部分はみんな同じだと思うので、他の人に
迷惑や混乱を与えないで、みんなで楽しくクワブリしたいですね


そんなこんなあったので、最近はブログ更新をサボっていました
本当は3月8日にブログ開設2周年記念でプレを発動しようかと考えていましたが、
とりあえず保留にしました
2周年という事で、今まで1度も変えなかったテンプレを3月7日にこっそり変えて、
レイアウト構成も2カラムから3カラムのものへと変えて気分一新です
テンプレを変えて春らしくなったかな?と思いきや、実はこのテンプレは3月限定で、
4月1日には本命のテンプレに再度変更予定です


だいぶ前置きが長くなりましたが、いつものクワネタです
我が家でも、3月2日にやっと種親おこしに取り掛かりました
冬場は玄関の下駄箱の下で過ごしてもらいました
CIMG3512加工済み

この状態にアルミシートを被せて、冬を越してもらいましたが、玄関にある土間の
飼育部屋にお引越ししました
CIMG3516加工済み

とりあえず、撮影用に飼育ケースを山積みしましたが、このままだと地震がきたら
崩壊しますので、通常はここまで山積みにはしていません
この時点では、場所を温室に移動しただけで、まだマットを少なくしていませんでしたが、
3月6日にマットを少なくし、その際に全ての種親の生存確認もしました
1頭も落ちることなく、冬を乗り切ったようです
飼育部屋の温度がまだ19度前後と低い為、まだ寝てる奴もいて、餌の喰いも今一
ですが、徐々に温度を上げていけば、起きて餌を喰いだすでしょう
2013年度の始まりですね

NEW ITEM!

2013/03/02 23:58
今日は風が超強かったですね
3月に入り明らかに暖かくなってきました
ニューシーズンの始まりですね


今回は紹介が遅くなりましたが、我が家の強力なNEW ITEMの紹介です
元旦にこんな物が届いていました
CIMG3454加工済み
【2013年1月1日受け取り】

本当は大晦日に届く予定でしたが、その日は受け取れず、元旦に受け取りました
早速開けてみると、去年、ひでのぱぱさんにお願いしていた待望のプレス機でした
CIMG3457加工済み
【ひでのぱぱさんプレス機3号】

もう少し大きくて重いイメージがありましたが、以外にコンパクトで重さも軽く、
持ち運びも楽そうです
写真には写っていませんが、プレス部も3種類付いていて、800瓶用と1400瓶用と
ボトルの肩口を詰める用の3枚が付いています

既に3本目瓶は詰め終わっていた為、しばらくの間、菌糸を詰める事がありません
でしたが、1月のKBファームさんのセールで購入した新外産ブロックを、
先月18日の夜にプレス機を使って初めて詰めてみました
CIMG3502加工済み
【菌糸詰め 2013年2月18日夜】

我が家では、いつも妻と子供が寝静まった頃を見計らって、こっそりと玄関で菌糸を
詰めています
玄関に所狭しと菌糸詰め用品を広げる為、とても昼間では出来ません
もちろん翌日には何事もなかったように、玄関を綺麗に片付けていますが、どうしても
菌糸の匂いだけは残ってしまい、妻に『なんだか臭い!』といつも言われています
玄関に匂いが強い芳香剤を置いておかないとダメですね

話がそれてしまいましたが、早速詰めてみると、楽チン楽チン
CIMG3503加工済み

いつもは菌糸詰めの途中で、心が折れそうになりますが、今回は非常に楽に詰める
事が出来ました
あまり力を入れなくても、固詰めできる感じです
今回の瓶はの暴れ用の為、あまり固詰めせず、1400のクリアボトルと蓋の重さも
含めて、約920g(菌糸約810g)程になりました
もう少し詰める気になれば詰められたので、固詰めすれば1kgにはなりそうです

携帯を弄ったり、写真を撮ったり、重さをはかりながら詰めた為、4ブロックで後片付けも
含めて3時間ほどかかりましたが、真面目に詰めればもう少し時間の短縮は可能だと
思います
そもそも私は詰めるのが遅いんですよね
早い人なら、かるく私の倍は詰められると思います

で、今回詰めたのがこちらになります
CIMG3504加工済み
【1400瓶9本 + 500瓶3本】

500瓶は用で、菌糸の皮膜を集めたものを詰めています
最初の内は、菌糸の皮膜は捨てていましたが、詰めるブロック数が多いと、皮膜の量も
多くなり、捨てるのも勿体無いと思い、実験的に皮膜だけで詰めたところ、カビも出ず
うまく菌がまわった為、用に詰めています
今の時期、なんて暴れても通常は放置なんですが、3本だけ瓶を作っちゃいました


それにしてもプレス機を使うと菌糸詰めがこんなに楽になるとは思いませんでした
来期は飼育数が増える為、プレス機が大活躍しそうです
ひでのぱぱさん、プレス機ありがとうございました
もし注文が殺到したらすみません
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。