DIARY OF A BLACK BEAUTY

能勢YG血統をメインにブリードしています!

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救出!!

2012/11/26 22:03
前回のブログで川西産のちゃんの蛹化の事を書きましたが、そのちゃんの
お部屋にキノコが生えてきてしまいました
CIMG3366加工済み
【KDG77SP-1201  2012年11月25日】

居心地が悪そうな上に、蛹化不全の可能性を考え、昨日急遽救出する事に
決して、タケセイヨウさんのホリホリに誘発された訳ではありませんよ

瓶底に蛹室を作ってしまった為、瓶を逆さにしていましたので、なるべく振動を
与えないよう慎重にホリホリし、やっとの事で救出
ついでに、体重測定もしてみました
ウネウネ動く為、変な位置での記念撮影となってしまいました
CIMG3368加工済み

10.1gってどうなんでしょう?
3本目瓶交換時の体重が14.5gでしたので、なんとか50mmは超えてほしいですが、
実は今回ちゃん蛹を掘り出したのは初めての為、サイズの見当がつきません

いつものことながら、ダイソーのオアシスで作った適当人工蛹室に入ってもらいました
            DSC_0004加工済み

実は、先週22日に遂に私もスマホデビューしまして、スマホで写真を撮ってみました
今回のブログもスマホから更新しようかとも考えましたが、今一使い方がわからない上に、
使い慣れていない為、とりあえず今回はいつものPCからの更新です
既に、皆さんのブログへはスマホでコメントを入れてみましたが、時間がかかります

それにしても、スマホってバッテリーの減りが滅茶苦茶早いですね
電話とメールだけなら、絶対に今までのガラケーの方が断然使いやすいです
ただ、ネットがPCと同じように使えるのは便利ですね
慣れるまでには時間がかかりそうですが・・・。

あれっ、いつの間にかスマホの話になってしまいましたが、とりあえず姫を無事に
救出出来ましたので、あとは来月に完品羽化することを祈るばかりです

最近寒くなってきましたので、風邪など引かないよう皆さん気をつけて下さいね
とか言っている私が喉が痛くて風邪を引きそうです
それではこれにて、皆さんご機嫌よう
スポンサーサイト

我が家でもやっぱり・・・。

2012/11/18 23:56
ついに我が家でも蛹化した幼虫が出てしまいました
森田Dゴールド77SPのペアから採れた幼虫のちゃんです
CIMG3318加工済み
【KDG77SP-1201  2012年11月18日蛹化】

  5月30日 割出し
  5月30日 1本目 AG500投入
  7月20日 2本目 HS500投入 11.3g
 10月13日 3本目 LEVIN-G800投入 14.5g
 11月18日 蛹化

2本目瓶が小さかった為、3本目瓶へ交換するとあっという間に蛹室を作り始め、
ついに変身
1本目と2本目に500瓶を使った割には、14.5gと中々なサイズなので、
早期羽化でも50mmは超えるかもしれません
別に早期羽化を狙っていた訳ではないんですけどね・・・
まぁ、蛹化してしまったものは仕方がないので、完品羽化を願うばかりです

川西産はその他にも数頭、蛹室らしきスペースを作っているちゃんがいますので、
もしかすると早期羽化ラッシュになるかも

救いは、能勢YGの幼虫君達に早期羽化の気配が見られないことです
現在は23度ぐらいで管理していますが、そろそろ温度を下げ始めようかと考えて
いますので、このまま大人しくしていてくれればいいのですが

ついに我が家でも!!

2012/11/10 01:51
2本目瓶への交換が終わったと思ったら、もう3本目瓶への交換
懐事情を考えると既製品は買えないので、どうしてもブロックを購入して瓶に
詰めていますが、これがまた一苦労
みなさんも瓶詰めに苦労されていませんか?
いつかはデカイのを』 と夢見ながらコツコツと瓶詰めしている
今日この頃です。。。

先月末のKBファームさんのセールで、AGを9ブロック購入し、とりあえず4ブロックを
10月30日に詰めていました
1週間経って菌もだいぶ回ってきた事から、少し早いかなと思いましたが、暴れている
幼虫がいた為、7日(水)の夜に瓶交換をしました
暴れている幼虫だけを交換しようかと思っていましたが、食痕も少なく、もしかしたら
落ちているかな!?と気になった瓶が2本ありましたので、思い切ってこの2本も交換

掘っていくと、菌糸もだいぶ残っており、あまり期待できない感じ
それでも万が一に備え慎重に掘っていくと、幼虫がいる部屋を発見
幼虫を慎重に取り出し、量りに乗せるとなんと 『32g
小数点以下の表示を忘れた為、再セットして再計測すると
CIMG3301加工済み
【KDG77SP-1206 3本目投入2012年11月7日】

  6月 5日 割出し
  6月 5日 1本目500瓶投入
  7月20日 2本目1400瓶投入 20.2g
 11月 7日 3本目1500瓶投入 30.5g(+10.3g)

30.5g
自己ブリの川西産Dゴールド77SPから我が家初の30オーバーのニョロ君が出ました
2本目瓶で10.3gも伸びています

最初、見た感じはそんなに大きく感じませんでしたが、よく見ると胴体が太い
本当は32g以上あったかもしれませんが、こんな時に限って、小数点以下の表示を
忘れた為、再セットして量りなおしている間に、デッカイうんち君をボロっと
それでも、ギリですが30オーバーが出たので嬉しいです

能勢YGではなく、自己ブリの川西産から出たので嬉しさも倍増
正直、川西産で30以上は出るとは思いませんでした
川西産と言っても、ゴールド血統の子供ですので血統の血は侮れませんね

実は、この1頭だけでなく、もう1頭30オーバーが出まして
CIMG3308加工済み
【KGG82-1204 3本目投入2012年11月7日】

  5月23日 孵化(5月18日に卵で割り出し)
  6月 1日 1本目500瓶投入
  8月 1日 2本目1400瓶投入 19.2g
 11月 7日 3本目1500瓶投入 30.5g(+11.3g)

こちらも仲良く30.5g
同じ幼虫じゃありませんよ
こちらはGゴールド82の子供です
この子は2本目で11.3gも伸びています

この2頭の共通点は、1本目に500瓶を使い2ヶ月以内で2本目瓶へ交換した事と、
あと注目すべきは居食いしていたことです
CIMG3310加工済み
【KGG82-1204の2本目瓶】

上の写真はGゴールド82のニョロ君の2本目瓶ですが、瓶中央に居食い部屋があり、
その周りの菌糸は残ったままでした
この瓶は食痕が殆どなかった為、全然期待していませんでした
最悪、落ちてるかも!?なんて思っていたぐらいです
Dゴールド77SPの方は、食痕は出ていましたが、全然喰い上げた感じでは
ありませんでした

2頭とも居食い部屋であまり動かず、周りの菌糸、または自分の糞を食べてデカく
なったものと思われます
居食いする幼虫はデカくなるという話を聞きますが、本当だったんですね

これで80オーバーが現実味をおびてきました
あとは、暴れに気を付けて完品羽化を祈るばかりです
12月には能勢YGの3本目への交換がありますので、こちらも俄然期待
30gのニョロは出ましたが、完品羽化してなんぼですから、まだ安心はできませんが、
飼育3年目にして少しは初心者域から脱せたかな!?と少しホッとしました

幼虫管理表も更新しましたので、もしよかったらご覧下さい

やっとまともなサイズのニョロ君が!!

2012/11/01 23:39
今年も残すところあと2カ月ですね
つい先日まで暑い暑いと言っていたのに、月日が経つのは早いものです

最近は、色々とバタバタしていて、皆さんのブログにもあまりコメントできずすみません
ブログの方も10月中にもう一回更新しようと思っていましたが、結局更新できず
11月になってしまいました
今月はもう少し更新回数を増やしていきたいと思います


では、いつものクワネタです
今回は、川西市産のGゴールド82の途中経過についてです
2本目瓶への交換も全て終了しており、早いニョロ君は既に3本目へ交換済み
2本目瓶交換時の最大サイズは、25.7g、15.0g
ちゃんは比較的大きなニョロちゃんが出ましたが、君の方は相変わらず、今一つ
伸びませんでした

ただ、このGゴールド82に関しては、種親が小さい(70.0mm×46.0mm)事を
考慮すれば、健闘している方かもしれません
現に、管理表を見て頂ければわかりますが、Gゴールド82より種親サイズが大きい
Dゴールド77SP(75.0mm×46.0mm)とさほど、平均値が変わりません

しかも、先日3本目に交換したニョロ君にやっとまともなサイズが出ました
CIMG3263加工済み
【KGG82-1207 3本目投入2012年10月26日】

  6月 3日 割出し
  6月 5日 1本目500瓶投入
  8月 6日 2本目1000瓶投入 18.9g
 10月26日 3本目1400瓶投入 28.5g(+9.6g)

皆さんの所では、全然大きいサイズではありませんが、我が家では現時点で最大の
サイズです 1本目でこのサイズが出たら最高なんですがね

1本目が500ml、2本目が1000mlととしては小さい瓶に投入した為、喰い上げが
早く10月後半で既に3本目瓶への交換となりました
注目すべき点は、2本目瓶で10g近く伸びてくれた事です
もし1本目に800瓶を使って、2本目に1400瓶を使っていたら、30gを超えて
いたかもしれません。。。
来期も500瓶を使う予定ですが、よく考えた方がいいかもしれませんね

このニョロ君は、長さがあり、まだ体の色も白い!?為、3本目でもう少し伸びて
くれそうな予感がします
種親70.0mmから80オーバーが狙えるかもしれません
血統の力って凄いですね
改めて、血統の凄さを思い知らされました

あとは暴れに気を付けて、完品羽化を願うばかりです
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。