DIARY OF A BLACK BEAUTY

能勢YG血統をメインにブリードしています!

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた着弾!!

2012/10/22 23:43
週末はバタバタしていてブログを更新できませんでしたが、実は土曜日に非常に
よいものが届いていました

ブログリンクさせて頂いている、かっつさんのブログに遊びに行くと、アウトドアらーさん
ブログでプレ企画を開催していると
全くお付合いのない方のプレ企画に応募するのも気が引けましたが、図々しくも
ダメ元で応募してみると、見事に当選

ヤフブロでブログをやっているkentecさんの自作エサ皿が当選しちゃいました
CIMG3234加工済み
10個と言う話が、箱を開けてみると、なんと14個もエサ皿が入っていました
16gと18gのゼリーがセット出来る優れものです
また、エサ皿の横にはkentecさんのハンコが押してあります

早速、飼育ケースにセットしてみました
CIMG3236加工済み
モデルは、能勢産75mm(左)と岐阜県養老産【煌】73mm(右)です
う~ん、ナイスですね
小ケースへの収まりもバッチリです

kentecさん、この度は素晴らしいエサ皿をありがとうございました
大事に使わせて頂きます
また、プレ企画を開催されたアウトドアらーさん、図々しくも応募させて頂き
ありがとうございました
また、アウトドアらーさんのプレ企画へ導いて下さったかっつさん、ありがとう
ございました

私もいつか皆さんのようにプレ企画でお返しが出来ればと考えています
スポンサーサイト

ご本家様の交換結果は・・・!

2012/10/18 23:49
クワバナの前に珍しくちょっとだけ、家族サービスの話です

実は昨日、家族3人で富士急ハイランドに行ってきました
目的は、富士急ハイランド内の「トーマスランド」
トーマス好きの息子を、いつかは連れて行ってあげよう!と思いながらも、行こうと
すると息子が体調を崩したり、天気が悪かったりで、中々連れていけませんでした

昨日も天気予報では午後から雨の予報でしたが、このままではトーマスを卒業して
しまうと思い、当日の朝まで悩みましたが、結局行く事に
片道3時間かけて行ってきました
P1010704加工済み
ちなみに、肩車しているオジサンは決して指名手配犯ではありません

平日という事もあり、すいていましたので、乗り物は殆ど待たずに乗り放題
午後3時頃になると予報通り、雨が降り始めた為、閉園前に富士急を後にし、その足で
御殿場プレミアムアウトレットにも行って帰ってきました
帰りは、東名高速道路で事故渋滞にはまり、雨の中の運転で神経も使いましたが、
往復約7時間の道のりも、息子も嫁も満足したようでなによりでした
たまには家族サービスしないと、クワ飼育にも影響が出ますしね


では、いつものようにクワネタです
前回のブログの最後にも書きましたが、13日にはご本家様のニョロ君達の交換も
行いました 交換前の状態は
CIMG3187加工済み
【能勢YG80系(ご本家様ライン) 投入から89日目 】

とりあえず、4頭とも食痕が出ていたので生存は確認していましたが、果たして・・・
一番大きかった子は
CIMG3199加工済み
【NYG12-303 1本目投入2012年7月16日】

25.3g
もう少し大きくなっている事を期待しましたが、なんとか25gに届いた程度でした
まだ色も白く、まだまだ伸びそう!?な感じがしますので2本目の伸びに期待です

の方はいい感じで、最大は
CIMG3194加工済み
【NYG12-301 1本目2012年7月16日投入】

14.4g
15gには届きませんでしたが、1本目ではいい感じではないでしょうか
2本目でもう少し伸びて、あわよくば52mmぐらいを狙えれば最高ですね

その他の結果は

  NYG13-302 14.1g
  NYG13-303 23.2g

となりました
の方はちょっと物足りない感じがしますが、2頭と上の写真のは期待を込めて
2本目もHSへ投入

とりあえず、2頭、2頭とうまく分かれてくれました
ご本家様よりお分けして頂いた貴重なニョロ君達ですので、サイズも期待したい
所ですが、とにかく4頭とも無事に羽化する事を祈るばかりです

これで、2本目瓶への交換も終わりました
管理表も更新しましたが、30gどころか26gを超える幼虫もいなく寂し限りです
もしかしたら2本目でも30gを超えるニョロ君はでないかも・・・
とにかく2本目での伸びに期待します


ひでのぱぱさん847系里子の交換!

2012/10/14 23:36
なんだか最近急に涼しくなってきましたね
9月末に息子が1週間ほど熱をだし、息子の熱が下がってきたと思ったら、今度は
妻が咳をし始め、妻の咳が収まってきたと思ったら、私がなんだか今一な調子に
なんとか風邪をひかないように気合で乗り切りたいと思います
みなさんも体調管理にはくれぐれも気を付けて下さい


では早速、いつもクワネタです
昨日(13日)、ひでのぱぱさん847系里子4頭と、ご本家様よりお分けして頂いた
80系の4頭の計8頭の瓶交換をしました

今回はまず、ひでのぱぱさんの847系のニョロの交換についてです
ちなみに、いつものように大きいのは出ていませんので悪しからず

1本目瓶に投入したのが7月29日なので、投入から交換まで76日とちょっと早い気も
しましたが、ご本家様のニョロ君達と交換タイミングを合わせたく半ば強引に交換
4頭とも食痕は出ていましたが、まだまだ今一な感じ
CIMG3203加工済み
【能勢YG 847系 投入から76日目】

種親(80.0mm×49.5mm)がともギネス871のいとこになりますので、
否応なしにも期待していましたが、やはり交換が早かった!?ようです

一番大きかったのがこの子
CIMG3207加工済み
【NYG12-802 1本目2012年7月29日投入】

20.6g
体の色も白く、頭幅もそこそこありそうな感じでしたので、2本目での伸びに期待です

ちなにみ、その他の3頭は・・・。。。
20.5g、20.4g、12.0gでした
は3頭とも殆ど体重が変わりませんでした
唯一のちゃんは12.0gなので、2本目でもう少し伸びれば50mmは狙えそうです
4頭とも添加剤を3種類入れたLEVIN-Gへ投入しました

ひでのぱぱさん、大きくさせる事が出来ずすみません。。。
2本目で挽回したいと思います

唯一の救いは、4頭とも生存が確認出来た事です
貴重なYGのニョロ君達ですので、小さくても最後まで愛情を持って見守っていきたいと
思います

次回は、ご本家様の交換をUP予定ですが、正直大きいのは出ていませので、こちらも
悪しからず

プレ企画当選品の着弾!!

2012/10/05 23:42
先月29日に待ちに待った、プレ当選品が届きました

実は、今年の2月に「下町黒虫会」の主水さんのブログのプレ企画に応募した所
見事に当選
実は、これがプレ企画初当選でしたが、6月羽化予定の新成虫との事で、首を
なが~くして、その日がくるのを気長に待っていました

で、やっと届いたのが
CIMG3146加工済み
【2012年9月29日着】

何の当選品かわかってしまいましたかね
我が家初の「久留米産オオクワガタ」の新成虫が届きました

箱を開けてみると、丁寧に梱包された2つのタッパと種親に関する資料のコピーと
譲渡証明書が入っていました
CIMG3148加工済み

プレ当選品にも拘らず、素晴らしい証明書と種親情報に関するコピーまで頂き感激です

血統に拘った飼育をしていきたいと考えている私としては、種親の情報はその個体の
背景を知る上で、非常に重要な情報だと思っています
今後のブリーディングの方向性を決める上でも重要な情報となりますので、プレ当選品にも
係わらず、その情報まで頂けた事は非常にありがたい事です

で肝心な成虫ですが、いつものように記念撮影をしました
CIMG3151加工済み
【マツノ久留米 79.8mm 2012年5月下旬羽化】
CIMG3153加工済み
【マツノ久留米 50.1mm 2012年5月下旬羽化】

は顎がすらっと伸びていてカッコいい個体です
我が家初の久留米産が、何と我が家で最大個体となりました
の方も50mmを超えていて十分大きいちゃんです
こんなに大きなペアを頂いて感謝感激です
マツノ血統との事で、来期は能勢YGをメインで!と豪語していた私も久留米への
参戦を決めました
マツノインセクトさんから直接単も補強して、2ラインで行こうかな

それにしても、久留米が熱いですね~
もしかしたら今期のBE-KUWAギネスは久留米から出たりして
今期は久留米でも大きいのが出ているようですので、今期のBE-KUWAギネスが
気になる所です

主水さん、この度は素晴らしいペアを頂きありがとうございました
このペアから大きいのが出せた暁には、是非私も「首都圏久留米党」に
入党させて下さい

能勢YG80系の交換!!

2012/10/01 01:57
現在、台風18号の真っ只中です
明日起きたら酷い事になっていない事を祈ります

みなさん2本目の交換中かと思いますが、我が家でも9月27日に能勢YGの2ライン
計6頭の交換を行いました

まずはじめに、種親が866の直仔ラインから
ブログにUPするのをすっかり忘れていましたが、ご本家様から866直仔ペアを購入
された方から、6月に幼虫3頭を譲って頂いていました
6月29日に我が家に到着
CIMG2752加工済み
【866直仔からの幼虫3頭 2012年6月29日到着】

種親は80.2mm×50.3mm
この種親ペアの親(幼虫の祖父)が元ギネスの86.6mmになります
ちなみに、種親ペアの親(幼虫の祖母)は、80系の85.3mmと同腹の
53.2mmです

期待を込めて、いきなり1100瓶に7月4日に投入
いきなり大きい瓶に入れた為か、あまり食痕も出ていなく、まだ3ヶ月経っていない
事から、交換をもう少し伸ばそうかとも考えましたが、2本目のLEVIN-Gに出来る
だけ早目に入れたくて、交換を決行
CIMG3078加工済み
【投入から85日目】

ご覧の通り、真っ白白助です
もしかすると3か?とあまり期待しないでホジホジしてみると、なんと3頭とも
3頭全て居食いしていました
わからないものですね~
食痕が出ていなくても、やはり最低でも3ヶ月で交換しないといけませんね

居食いしていた割には大した体重じゃありませんでしたが、最大はこいつ
CIMG3081加工済み
【NYG12-201 1本目投入2012年7月4日】

25.2gで、まだまだ伸びそうな感じです
ちなみに他の2頭は、24.4gと24.1gで我が家では中々のラインとなりました
1本目で30gを連発していてる方がいる中、20g台中盤で「中々のライン」というのも
なんですが、我が家では1本目ではこの辺が限界のようです
ただ3頭とも居食いしていた為、2本目以降も居食いして大きくなる事を期待します


ちなみにもう1ラインは、先日交換したanchorageakさんから譲ってもらった3頭でしたが
全てで特大サイズもいませんでしたので、写真はなしです
種親は79.5mm×49.0mmのライン
サイズは、13.6g、11.7g、10.5g
我が家でのの最低ラインの10gはなんとか超えていますので、とりあえずOKです
このラインは先日交換した幼虫が2頭ともでしたので、このラインは2頭・3頭と
なりました


残るはご本家様の80系の4頭と、ひでのぱぱさんの847系の4頭です
果たして、残り8頭の中から30gを超える幼虫は出ますでしょうか?
30gまではいかなくても、せめて20g台後半の幼虫が出る事を祈るばかりです


管理表も更新しましたので、興味のある方はご覧ください
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。