DIARY OF A BLACK BEAUTY

能勢YG血統をメインにブリードしています!

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川西Dゴールド77SP1本目交換途中経過!

2012/09/24 02:40
なんだか急に涼しくなりましたね
過ごしやすくていいですが、急激な気温の変化は体にはよくないようですね
ブリード部屋も、付けっぱなしだったエアコンを少しとめました
様子を見ながら、急激な温度変化がなければ、少しの間は常温にしたいと思います


前回のブログでは、anchorageakさんより頂いた能勢YG8頭の1本目の交換結果を
お伝えしましたが、今回は、森田ゴールドのペアより採れた幼虫の1本目交換の
途中経過をお伝えします
今回は、川西産Dゴールド77SPの方です

種親は♂75mm×♀47mm
種親は小さいですが、種親の親(幼虫の祖父母)は82.0mm×52.0mmと
大きいので、あわよくば80UPをと・・・
の最大は
CIMG3060加工済み
【DG77SP-1208 1本目投入2012年6月12日】

写真がボケてしまいましたが、25.6gと何とか25gは超えてくれました
このラインでは、今の所、唯一の25g越えのニョロ君です
1本目で最低でもこれぐらいは欲しいですね
1本目未交換は3頭のみなので、実質このニョロ君のみが25g以上かと思われます
2本目での更なる伸びに期待して、この子はLEVIN-G1400瓶に投入しました

続いてちゃんの方ですが、最大は
CIMG3068加工済み
【DG77SP-1209 1本目投入2012年6月12日】

14.9g
おし~い、もう少しで15gだったのに
他にも14g以上が2頭出てますので、このまま成長してくれれば50mmは超えそうです
この子も期待を込めて、LEVIN-G1000瓶に投入しました

ちなみに、こんな奴がいました
CIMG3023加工済み
【DG77SP-1220 1本目投入2012年6月24日】

この子はで2番目に体重の重い23.2gの子でしたが、既に
上の写真のように、糞(赤↓部分)が付いていましたので、取り除こうとした所、
取り除く事が出来ず、よく見てみると糞がお腹の中に溜まって膨れている状態でした
これはマズイ、とこのままにしておこうと思った矢先、自分でこの膨れた部分を齧って、
破裂させてしまいました
すると、中からドロドロうんち?が流れ出て、この膨らみはしぼみましたが、代わりに
齧って穴が開いた部分から透明な体液が・・・
この状態でも元気でしたので、とりあえず新しい瓶に入れましたが、案の定、途中まで
潜ってそのまま動かなくなりました
このままではマズイと、元いた瓶に戻しましたが、数日後に黒くなっていました
仮に、破裂しないで2本目瓶に潜っていく事が出来たとしても、いつかは破裂していた
可能性がありますので、この子の運命は決まっていたのかもしれません
2番目に大きいニョロ君だったので残念です


能勢YGは飼育数が少ないので単純に比較はできませんが、今の所、川西産
Dゴールド77SPの方が順調そうです
このまま順調に成長すれば、は50mmは越えそうですが、の方も80越えが
出てほしいですね

全然大した事ありませんが、とりあえず管理表も更新しましたので、もしよろしければ
ご覧下さい
スポンサーサイト

anchorageakさんラインの1本目瓶交換!

2012/09/19 01:20
先週の事になりますが、15日にanchorageakさんより頂いた能勢YGの幼虫8頭
瓶交換を行いました

まず、7月23日に我が家に届いた時の写真が
CIMG2890加工済み2
6月9日~6月23日の間に1本目瓶に投入した4ライン各2頭づつの幼虫です
1本目の菌糸瓶に投入して約1ヶ月後ですので、まだ食痕はあまり出ていません

で、交換前の写真も撮ってみました
CIMG3040加工済み
投入してから84日~98日後ですので、食痕もだいぶ広がり、瓶越しに顔を
見せている幼虫もいます
8頭のみなので、写真付きで全頭紹介したいと思います
ただ、あまり期待しないで下さい

では早速、上の写真の左側の瓶から交換です
我が家の4番ラインの2頭の種親は79.5mm×49.0mm
2本とも大分喰い上げていたので期待していましたが、結果は
CIMG3045加工済み
【NYG12-404 1本目投入2012年6月16日】

23.7g 今回初めて、頭幅を測ってみましたが、12.2mm
う~ん、微妙です せめて25gは超えていてほしかった
頭幅もあまり大きくはないですね・・・

次に、もう1本の結果はCIMG3044加工済み
【NYG12-405 1本目投入2012年6月23日】

こちらはさらに小さく、20.9g、頭幅12.2mm
我が家での1本目最低ラインの20gは2頭とも超えていますので、とりあえず
2本目に期待です

     *******************************

次に、5番ラインの種親81.0mm×50.5mmライン2頭の交換結果は
CIMG3048加工済み
【NYG12-701 1本目投入2012年6月9日】

11.8g、頭幅10.8mm
の1本目なので、こんなものでしょうか

実はこの幼虫、新しい瓶に投入した所、菌糸に開けた穴には潜っていったものの、
完全に潜らず尻が穴から見える状態で身動きしなくなりました
前期も、このような幼虫がいて、放置していた所、数日後にに・・・
このまま放置していたら、落ちる可能性があると思い、とりあえず翌日までは様子を
見ましたが、まだ潜っていなかった為、瓶から掘出し元いた瓶に戻しました
が、結局その後すぐに
原因はわかりませんが、交換時のショックでしょうか?
anchorageakさん、貴重な幼虫をにしてしまい申し訳ありません

次に、もう1頭です
CIMG3049加工済み
【NYG12-702 1本目投入2012年6月23日】

13.8g、頭幅10.9mm
13g以上、ありますのでこちらの幼虫は50mmを十分狙えると思います
落ちてしまった幼虫の分も頑張ってもらいたいです

     *******************************

次に一番心配していた、6番の種親82.5mm×52.0mmラインの2頭です
実は、このラインの1頭(NYG12-601)は頂いた当初から食痕が全く見られず、
多分落ちてるだろうと考えていました
案の定、掘っても掘っても食痕が見られず、結局幼虫の亡骸さえもみつける事が
出来ませんでした

もう1頭(NYG12-602)の方は、頂いた際は食痕が出ていましたが、それ以降
食痕が広がらず、こちらも少し心配していました
多分居食いしてるのだろう!と期待して掘ってみましたが、こちらも幼虫を発見する
事が出来ませんでした
このラインは、anchorageakさんの所でも2本目交換時にだいぶ落ちていた幼虫が
いたようですので、何かしら問題があるラインなのかもしれません
この6番ラインは、2頭ともでしたので、ブリ終了となります

     *******************************

気を取り直して、最後のラインです
前期、anchorageakさんの所で、86.6mmが出ている超大型ラインです
種親は82.5mm×49.0mm
15頭中13頭が80mm越えしてるだけに期待してしまいます
では早速1本目の結果は
CIMG3054加工済み
【NYG12-501 1本目投入2012年6月23日】

13.3g、頭幅10.8mm
なので、13g以上あればまずまずではないでしょうか

次に最後の1本です
「頼む、でいてくれ」と祈りながら掘っていくと願い通り
CIMG3053加工済み
【NYG12-502 1本目投入2012年6月23日】

22.2g、頭幅12.6mm
期待が大きかっただけに、体重にはちょっと物足りなさを感じますが、頭幅が
12.5mm以上ありますので今後に期待が持てると思われます
また、で別れましたので、2頭とも無事に羽化した暁にはインラインで産卵
させてみたくなりました

結果、8頭中3頭がで、既に5頭になってしまい残念ですが、とも今後に
期待が持てると思いますので、今後の成長が楽しみです

幼虫管理表も更新しましたので、もしよろしければそちらもご覧下さい
長々と最後までお付合い下さりありがとうございました

すっかり忘れていました。。。

2012/09/14 23:50
もう今さらになりますが、2011年度の我が家初の能勢YGの結果報告を
備忘録も兼ねてしたいと思います

最初に言っておきますが、全然大した事ないどころか「こんなのブログに載せるなよ!」
とお怒りの声も聞こえてきそうな内容です

我が家初の能勢YGは85.8mmの同腹直仔になります
去年7月にビッダーズオークションにてkuro-musiさんから幼虫4頭を譲って頂きました
種親は77.2mm × 48.3mmと大きくありませんが、同腹兄弟に85.8mmが
いる大型ラインの為、期待していましたが・・・
結果から言いますと、私の飼育が悪く大きく羽化させる事が出来ませんでした
おまけに、2頭、2頭という理想的な組み合わせで譲って頂いたにもかかわらず、
1頭を私のミスで死なせてしまいました

では早速君から
CIMG2939加工済み
【NYG11-101 2012年6月1日羽化】

76.1mmです
この君は、瓶底に蛹室を作ってしまった為、人工蛹室で羽化させた子になります
この時にも気になっていましたが、この子は顎が短く少しバランスが悪い感じがします
小さいですが、では我が家で初めて羽化した記念すべき子になります

次に、もう1頭の君です
CIMG2944加工済み
【NYG11-102 2012年5月羽化】

こちらの君は、先程の君より若干大きく76.9mm
本当は77.0mmと表記したかったのですが、何度測っても76.9mmだったので諦めて
76.9mmとしました
ただ、こちらの君の方がスタイルがいいです
この子は瓶越しに姿が見えませんでしたが、5月5日に瓶を持った際に、蛹が動く振動を
確認していました
羽化してから、ある程度固まるまで待って掘出しましたCIMG2639加工済み
【NYG11-102 2012年6月19日掘出し】

一瞬、デカい!と思いましたが、目の錯覚でした
でも、この子は来期の種親に使用する予定です

最後にちゃんです
CIMG2963加工済み
【NYG11-103 2012年5月26日羽化】

47.5mmです
小さいですが、このラインでの唯一のちゃんですので来期使用する予定です

とも小さく羽化した原因は、手抜き飼育にあります
は2頭とも1400瓶を使用しての2本羽化
に至っては1400瓶1本羽化と言う荒業です
菌糸の喰いが今一だった上に、1400瓶という大きい瓶を1本目から使用し、菌糸の
持ちもよかった為、交換をサボってしまいました
ただそれでも、8月30日のブログで紹介した阿古谷産よりもは大きく羽化した所が
さすが能勢YGですね
前期の反省を生かし、今期はとも最低でも3本返しの予定です
こんなの当たり前の事ですよね

kuro-musiさん、大きく羽化させてあげる事が出来ずすみません

こんな感じで、私の2011年度の飼育は終了しました
既に2012年度が始まっていますが、前期と明らかに違うのは、私の本気度かも
知れません
今期は頑張りますよ~

3ヶ月経ちましたので・・・。

2012/09/11 23:54
追記(9月12日)

写真のg数が見づらかったですね
重さは「12.0g」です
失礼しました

**********************************************************************************

もう9月も中旬に入ったというのに、まだまだ暑いですね
いつまでこの暑さが続くのやら・・・
おまけに、連日の瓶詰めの疲れからか、ここにきてバテ気味です
40を超えて、体力の衰えを感じる今日この頃です

先日、2本目瓶に交換したGrowMayThisさんの里子の、残り1頭の瓶交換を
先程行いました
6月10日に1本目瓶に投入して、昨日で調度3ヶ月経った事から交換
食痕があまり出ていない事から、もう少し引っ張ってもいいかな!?と思いましたが、
2本目瓶に添加剤入りのLEVIN-Gを用意していた為、交換しました
食痕の出方から、ちゃんだとうと思っていた通りに
CIMG3032加工済み
【能勢YG 旧847系 871異腹兄弟直仔 NYG12-103】

見事なちゃんでした
前期の阿古谷産では、で2本目交換時に12gというヘタレな奴がいましたので、
でも決して大きくはありませんが、私的にはまずまずと言った所ではないでしょうか
欲を言えば、せめて13gは超えてほしかったですが、2本目での伸びに期待です

今期の能勢YGの目標は80mm、50mmですので、何gぐらいあれば
目標は超えるのでしょうか
とにかく今後の成長に期待です

今週末から来週にかけて、anchorgeakさんより頂いた幼虫の交換を予定しています
大型ラインの幼虫も含まれていますので、交換が楽しみです

能勢YG 今期初交換!!

2012/09/04 23:59
待ちに待った能勢YGの瓶交換を先程行いました

実は、8月にも森田ゴールドの幼虫の1部(1本目500瓶)の交換を行いましたが、
特に報告する程のサイズの幼虫もいなかった為、ブログには載せていませんでした

そして今夜、遂に能勢YGの第一段として6月10日に1本目瓶に投入した、
GrowMayThisさんからの里子3頭の内、喰い上げのよい2頭の交換を行いました
種親はギネス871と異腹兄弟で、80.3mm×51.4mm

喰い上げの良さに期待大
CIMG3008加工済み
【能勢YG 旧847系 871異腹兄弟直仔 NYG12-101】

瓶越しに見えるその姿は、大きく見え期待していましたが・・・
交換してみると
CIMG3018加工済み
【能勢YG 旧847系 871異腹兄弟直仔 NYG12-101】

21.4g・・・
瓶越しには大きく見えていたのですが、今一つ伸びていませんでした

気を取り直して、もう1頭の交換へ
こちらもいい感じで喰い上げており期待大です
CIMG3016加工済み
【能勢YG 旧847系 871異腹兄弟直仔 NYG12-102】

同じように、こちらも瓶越しの姿は大きく見えたのですが・・・
CIMG3019加工済み
【能勢YG 旧847系 871異腹兄弟直仔 NYG12-102】

21.3g・・・
兄弟そろって、21g台とは、なんて仲のいい事

GrowMayThisさん、こんな結果ですみません

1本目にAGを使用しましたが、こんな事もあろうかと2本目にはご本家様も
使用されているEXCEED CRAFTさんのLEVIN-Gを用意しました
おまけに、添加剤を3種類入れて栄養満点の菌糸瓶!?を作成しました
添加剤を入れ過ぎると、カビの塊の瓶になってしまいますので、添加剤は
入れ過ぎない程度にしましたが、果たしてどんな結果が出るか楽しみです

まだまだこれからです


P.S.
幼虫管理表を更新しましたので、もし興味のある方はご覧下さい
全然大した事ありませんが

来期の補強!!

2012/09/01 01:00
29日の事になりますが、来期の種親として補強した能勢YGの個体が届きました

我が家には来期用に、銚子オオクワガタ倶楽部様のギネス871いとこペアと、
エバクワさんの866同腹直仔ペアと、Dorcus Tigaさんのプレで当選した
847系の♂と80系ののペアと、858同腹直仔ペアと、既に4ラインを確保して
いますが、産まないもいるかと思い、予備を1頭探していました

オークションでの購入には躊躇いもあり、ブログ等をやっている信頼のおけるブリーダー
さんに問い合わせる事にしました
とは言っても、誰に問い合わせよう?と悩んだ挙句、飼育4年目で既に84mmや85mmを
連発している凄腕ブリーダーさんに、無謀にも問い合わせる事にしました

その方の2011年度の飼育管理表を見ると、は殆どが80以上で、80以下を
探すのが大変なぐらいで、も50以上は当たり前で、50以下は殆どいないという
凄腕ブリーダーさんに、恐縮しながらもお願いしてしまいました
ワガママなお願いをしたにも拘らず、快く譲って頂ける事になり大感謝です
その方はオオクワ飼育をしている方なら殆どの方が知っていると思われるGullさんです

そのGullさんから譲って頂いたちゃんが遂に届きました
CIMG2990加工済み
この時期はクール便は欠かせませんね

早速箱を開けてみると、タッパが2個
CIMG2994加工済み

そうなんです、調子にのってを2頭もお願いしちゃいました

最初の内は、予備なのであまり大きくなくてもいいかな?と思い、47mm~49mm
辺りのを聞いてみましたが、50以下はもう既にいないとの事・・・
諦めようかとも思いましたが、Gullさんの管理表を見ていた所、新成虫のサイズも
さることながら、種親もよい個体を使っている事に気付きました
大型を狙うには、いい種親を使うのが近道と思い、どうせ頼むなら1頭も
2頭も変わらないと考え、思い切ってラインの違う2頭をお願いしました

では早速、そのちゃん達の紹介です
まずはじめに、こちらから
CIMG2997加工済み
【能勢YG 866系 Gullさん2011年度9番ライン51.5mm】

この子の種親は元ギネス866の同腹で83.1mm×52.8mm
この子は866同腹直仔になります

このを見た時の一言 => 「デカッ!
エバクワさんから譲って頂いた50.2mmもデカかったですが、こちらのはそれより
かなりデカい印象で、横幅も凄くある感じです
管理カードは51.5mmになっていますが、ノギスで測ってみると52mmはある感じ
ただ、あくまでもサイズは管理カードのサイズとし、このは51.5mmにします

次にもう1頭のちゃんです
CIMG3000加工済み
【能勢YG 847系 Gullさん2011年度8番ライン50.5mm】

この子の種親は84.5mm×53.0mm
84.5mmはマサレッドさんの2009年の2番ラインで、同腹に85.4mmが出ている
超大型ラインです
53.0mmは、Gullさんの自己ブリラインで、53.0mmの親は、元ギネス847と
同腹兄弟になりますので、この50.5mmは元ギネス847の孫にあたります

2頭とも847系(その内1頭は866系)のになります
予備を探しているつもりでしたが、本気になってしまいました
2頭とも予備と呼ぶには勿体無い程のポテンシャルを秘めていますので、この2頭での
ラインを考えている所です

これで、来期の我が家の能勢YGのラインは6ラインになる予定です
能勢YGだけで、最低でも100頭はいきそうな勢いです
今期がオオクワだけで80強ですから、何とかなると思いますが、150近くなると
ヤバイですね
可能性も無きにしも非ずですが

Gullさん、この度は貴重な個体を譲って頂きありがとうございました
再来年には、よい報告が出来るよう頑張りたいと思います
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。