DIARY OF A BLACK BEAUTY

能勢YG血統をメインにブリードしています!

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森田Dゴールド77SPの産卵結果!

2012/06/28 03:07
今回は、4月24日に産卵セットを組んだDゴールド77SPの結果についてです

4月15日にペアリングを開始し、4月22日まで同居、4月24日に産卵セットへ
投入しました
CIMG2292加工済み
【2012年4月24日 産卵セット投入】

セット内容は、中ケースにオオクワキングさんより購入した細目のクヌギ材2本と
爆卵棒(ブナタイプ)の中めを1本の、合計3本を月夜野きのこ園さんのきのこMATに
埋めました
同居時に交尾が目視確認できなかったので、少し不安でしたが、とりあえず投入

2週間後の5月8日にエサ替えついでに、産卵セットを確認した所、案の定あまり
材を齧っている様子なしCIMG2362加工済み
【2012年5月8日】

爆卵棒は殆ど齧った痕がありません
これはマズイと思い、その日の内に再ペアリングする事に

いきなりつまづいたかと思いましたが、心配もなんのその、翌日にはあっという間に
いい感じに
CIMG2389加工済み
【2012年5月12日】

エサ皿の下で仲良し小好し
念の為、5月12日まで同居させた後ちゃんには産卵セットに入ってもらいました

その後は、しばらくの間覗かず放置し、5月30日にちゃんを取り出しました
CIMG2504加工済み
【2012年5月30日 取り出し】

今一、微妙な感じの齧り方に、思わず試し割りをしてしまいました
上の写真の右側のクヌギ材を1本割出した所、ニョロ君発見
CIMG2505加工済み
【2012年5月30日 試し割り】

ちゃんと産んでくれましたよ~
材も固すぎず柔らかすぎずで、ドライバーで割出す事が出来ました
それにしてもこの材見た目は細いですが、いい感じです
全く芯がなく割出しもしやすく最高です
来年も使う事に決めました

結局、この材からは合計8頭の幼虫が採れました
CIMG2508加工済み
【2012年5月30日 試し割り】

とりあえず8頭中4頭を菌糸瓶に投入し、残りの4頭はマットをつめたプリンカップで
様子を見る事にしました
小さい幼虫がいた事から、爆卵棒ともう1本のクヌギ材の割り出しは後日行う事に

と言っても、中々待ちきれずに6月5日には残りの材を割出してしまいました
クヌギ材から幼虫5頭+卵1個、マットから5頭、爆卵棒から幼虫7頭+卵2個を
割出した所で、爆卵棒の割り出しをやめました
孵化直後の幼虫や卵が出てきた為、もう少し経ってから割出す事にしました
CIMG2573加工済み
【2012年6月5日 爆卵棒割出し】

最終的に、6月21日に残りの爆卵棒を割出しましたが、凄い事になっていました
ちなみにこんな感じ
CIMG2669加工済み
【2012年6月21日 残りの爆卵棒の割出し】

見えるだけで、幼虫4頭確認
しかもデカいのが1頭
3令になってるのかな?
爆卵棒は栄養価が高い為、しばらく放置しても幼虫が大きくなり、菌糸瓶への
投入がスムーズにできます

残りの爆卵棒からは8頭+マットから1頭の計9頭が採れました
いったい全部で何頭採れたんだろう・・・。
結果は合計37頭(孵化した卵3個含む)の爆産でした
数日後に、1頭がプリンカップの中で落ちましたので、実質36頭の幼虫君を
採る事が出来ました

正直こんなに採れても飼育しきれないので、手元に20頭残し、残りの16頭は
クワ友さんへ里子に出したり、友人にあげちゃいました
里子に出した子達が違った環境で、どんな成長を見せてくれるか楽しみです

ニョロ君達の種親は75mm×47mmとあまり大きくありませんが、
祖父母は82mm×52mmと大型ですので、どこまで大きくなるかな~
小さい種親から大きいのを出せたら最高ですね
腕の見せ所です

長々とお付合い下さりありがとうございました
次回はGゴールド82の割り出し結果をUPします



スポンサーサイト

あらっ、終わってたのね・・・。

2012/06/21 23:47
サトクワハニーさん&ソーさんの第7回合同プレ企画に何か協賛しようかと
考えていました
ただ、協賛するほどの物もないしな~!と考えた結果、先日のかっつさん
AKBプレ企画にも協賛したアチェ産スマトラヒラタのニョロを協賛しようかと、
こんな事もあろうかと5月18日に再セットを組んでいた産卵セットを割出してみました

今回は引っ張らないで、結果から・・・
CIMG2668加工済み
1ニョロ・・・
おまけにワイルドちゃんが力尽きていました
前回、16頭しか産んでいない為、まだまだ余力があるかと思っていましたが、
お迎えがきてしまったようです
ちゃん、お疲れ様でした

さすがに1ニョロでは協賛できません
おまけに唯一のこのニョロも割出し時にダメージを与えたのか、マットを詰めた
プリンカップに潜っていきません
様になりそうです

今回は協賛は無理かなと思いましたが、森田Dゴールド77SPとGゴールド82の
ペアが沢山幼虫を産みましたので、ニョロを各5頭ずつ協賛しようと、サトクワ
ハニーさんのHPを見ると、協賛募集終了
21日までとなっていましたが、少し早目に協賛品の募集を締め切ったようです
何でも余裕をもって行動しなければいけませんね

サトクワハニーさん、ソーさん今回は協賛できませんでしたが、来年は是非
協賛させて頂きます

それにしても、凄い数の協賛品ですね
協賛は出来ませんでしたが、ちゃっかり応募だけさせてもらおうと思います
何にしようかたくさんあり過ぎて決められません

だいぶ前の話になりますが・・・!

2012/06/20 00:28
台風4号凄い事になってますね
今、外は雨風凄い事になってます
大きな被害がない事を祈るばかりです

今回は、だいぶ前の話になりますが、久しぶりにニジイロクワガタについてです
我が家には去年幼虫で入手した7頭の幼虫がいましたが、6の酷い偏りよう
ちゃん達は、見事なまでに6頭全てが3月に無事羽化
今現在は、がっつりとゼリーを食べています

そんな中、唯一の君は瓶越しに姿を見せず心配していましたが、4月15日にふと瓶を
見ると、瓶越しの小さな穴から何やらもぞもぞと凄くのが見えます
もしやと思い、ホジホジしてみると、なんと無事に羽化しているじゃないですか~
CIMG2192加工済み
【NJK1102】

掘出すと元気に出てきました
もしかすると、兄弟のちゃん達と一緒に3月に羽化していたのかもしれません
累代出来ないのかと心配して損しました

いや~、ニジイロは綺麗ですね~
なんでこんな色になったんですかね~ 不思議です
CIMG2198加工済み
ただ、ちょっとだけ気になったのが、顎の長さ・・・
種親は長歯って言ってたんだけどな~
CIMG2199加工済み
中途半端な中歯です
単に、私の飼育が下手糞って事ですかね
まぁ、短歯じゃなくてよかったと前向きに考えます
不全もないし、ディンプルもなく綺麗な個体ですし

一応、恒例の身体測定をしました
CIMG2202加工済み
52mmぐらいです
これって普通ですかね
顎がもう少し長ければ、50後半にいったかな

兎にも角にも、も揃いましたし、じっくり累代したいと思います
それにしても、6を相手に出来るなんて、なんて羨ましい奴だ
ただ、本当に6と仲良しさせていいものか悩んでいます
1頭当たり20産んだとしても、120頭
とても飼育できませんので、ブリーディングは計画的に行います

AKBプレ企画当選品!!

2012/06/13 23:59
昨日、かっつさんのAKBプレ企画にて当選したGONGONさんのエサ皿が届きました
GONGONさんの手作りエサ皿です
CIMG2611加工済み
んっ、確か10個のはずが、16個もある
おまけして頂いたみたいです
GONGONさんありがとうございました
前からこんなエサ皿が欲しかったんです

通常の16gのゼリーと18gのワイドタイプもセット出来る優れものです
エサ皿の下は、四隅に足が付いていて、下に隠れられるようになっています
普通に販売できそうなクオリティの高さに驚くばかり
大きい方のエサ皿はペアリングにはもってこいですね

早速、我が家の暴れん坊君に使ってみました
CIMG2613加工済み
このアチェ産スマトラヒラタは、ワイルドなだけあって、いつもエサ皿をぶちまけて、
マットを汚してワイルドだぜ~!」と大威張り

ケースが小サイズなので、ちょっと手狭に感じますが、このくらい大きなエサ皿の方が
ぶちまけられないでちょうどいいです

GONGONさん、この度は、素晴らしいエサ皿をたくさんありがとうございました
引っ越しでお忙しい中、送って頂きすみませんでした
大事に使わせて頂きます

思わず「ポチッ」と!

2012/06/09 23:49
気の早い話ですが、来期は6月1日に♂が羽化した能勢YG858ラインの他に、
能勢YGの自己ブリラインをやりたいと考えていますが、どこから個体を入手すれば
よいか考えていました

オークションはクワカブ以外でもよく使う為、頻繁にチェックしていますが、能勢YGと
いいながらも説明が少なく、いかにも怪しい出品が多い上に、金額も決して安くない為、
オークションへの入札は余程信用出来そうな出品じゃない限り控えていました

唯でさえ、オークションは詐欺が多いという話をよく耳にする為、本当は本家の
yasukong様より直接購入出来ればよいのですが、本家様はあまり数を飼育されて
いないという話を聞きますし、そもそも直接個体を入手するルートもなく、ましてや
資金的にも厳しそうな為、どうしたらいいものかと考えていました

実は能勢YG以外にも、マツノインセクト様の久留米も気になっていた為、久留米に
しようかとも考えていた折、以前からオオクワブリーダーさんの間でよく聞く、銚子
オオクワガタ倶楽部様のホームページを見ていた所、お手頃な金額の能勢YG君を発見
思わず「ポチッ!」としてしまいました

その能勢YG君ペアが本日届きました
CIMG2583加工済み
まず、予想よりも大きな発砲ケースにビックリ
開けてみると、暑さ対策の為、大きな保冷剤が2個入っていたりと、とても丁寧な梱包に
まず一安心
血統証明書の入った封筒と、おまけ?のプロゼンリーが数個入っていました
肝心のペアは、別々のタッパに厳重に梱包され入っていました

少し窮屈そうでしたが、タッパから出してあげると元気に動き出し、一安心
早速、いつもの記念撮影に
CIMG2588加工済み
【能勢YG80系77mm】

種親は82.5mm×51mm
種親82.5mmはビークワギネス87.1mmと同腹で、当時羽化して来た同腹群では
ナンバー2の個体(847系)だそうです
種親51mmは本家様より購入したペア(80系)より産まれた子供になり、847×80で
80系だそうです

そして、次にちゃんは
CIMG2590加工済み
【能勢YG80系47mm】

種親は82.5mm×49mm
種親82.5mmは77mmの親と同じとの事で、異腹兄弟との事

早速、飼育ケース小に先日タケセイヨウさんから頂いたエサ皿にゼリーをセットして
入れてみました
CIMG2593加工済み
中々いい感じです
2頭ともエサを食べているように見えますが、実は食べていません
4月()と5月()羽化ですので、さすがにまだエサは食べません

大きなペアではありませんが、正真正銘の能勢YGペアですので、来期は無理でも、
近い将来80を超える個体を出せればと期待は膨らむばかりです
まぁ、その前に今期がありますので、気の長い話です

だいぶ長くなって、咳も出始めましたので、ここまでにしておきます
クワバカ』まっしぐらです

能勢YG里子幼虫到着!!

2012/06/07 23:59
ここ2、3日、体調を崩してしまい、おまけに熱まで出て寝込んでいました
前回のブログへは沢山の方からコメントを頂いたのに、コメ返が遅くなりすみませんでした

あまり風邪とか引かない方ですが、毎年5月は、子供の誕生会や、父の日の事、実家の
田植えの手伝いなどで、力尽きてしまい、季節の変わり目もあって体調を崩す事が
多いのですが、今年は体調を崩さずなんとか5月を乗り切った、と思っていた矢先に
ダウンしてしまいました
今の時期は、季節の変わり目で体調を崩しやすいと思いますので、みなさんも体調
管理にはお気を付け下さい

今日になり、やっと調子も戻ってきましたので、早速ブログの更新です
体調を崩している間に嬉しい出来事がありました
リンクさせて頂いているGrowMayThisさんから能勢YG847血統の幼虫3頭が
5日に届きました
里親募集という事で、応募させて頂いた所、無事に幼虫が採れたとの事で、早速里子に
出して頂きました
CIMG2565加工済み
よく見ると、幼虫のプリンカップ3個の他に、何やら包みが・・・
包みには「タケセイヨウさんより」と・・・
開けてみると、なんとエサ皿じゃありませんか
CIMG2567加工済み
GrowMayThisさんのお友達のタケセイヨウさんからのサプライズプレゼントでした
予期せぬプレゼントに思わず感動
右側の大きなエサ皿は下側に凹みがあり、クワガタが隠れられるようになっています
ペアリングにはもってこいのエサ皿です
左側のエサ皿は焼き目が付いていて、針葉樹の臭いもなくGOODです
タケセイヨウさんありがとうございました

実はこの他に、幼虫の血統証明書が入っていまして、これがまた素晴らしい出来で思わず
CIMG2566加工済み
私も産地や血統に拘った飼育をしていきたいと考えていますので、里子に頂いた幼虫の
血統背景は非常に重要なものです
おまけに、証明書が素晴らし過ぎる
私にはとても真似できません

肝心な里子の種親ですが、なんとあの現ギネス作出者のワイドカウ様の飼育個体との
事で、80.3mm×51.4mm
おまけに、里子幼虫の種親80.3mmは現ギネス87.1mmと異腹兄弟との事
これまた凄い血筋の幼虫を頂いてしまいました

種親が80越えの初令幼虫を飼育するのは初めてなので、初の80越えかと否応
なしに期待は高まる一方です
ただ、いくら種親がよくても、飼育者の腕がないと80オーバーなんて無理でしょうから、
ある意味私の飼育レベルがわかってしまいますね

GrowMayThisさん、まだ自分の幼虫が確保出来ていないにも拘らず、先に里子に出して
頂き本当にありがとうございました
超VIP待遇で飼育させて頂きます

タケセイヨウさん、素晴らしいエサ皿ありがとうございました
大切に使わせて頂きます
また、GrowMayThisさんの里子の件でも、私の方の里子を優先して頂いたとの事で
すみませんでした

お二方ともこの度は本当にありがとうございました

能勢YG羽化第2号!!

2012/06/01 23:59
前回のブログで、我が家初の能勢YGの羽化(と言ってもちゃんですが)の事を書きましたが、
早速次の蛹君が羽化しました
同じブログにて君を人工蛹室へ移した事も書きましたが、その君が本日羽化しました

本日、14時12分はこんな感じで大分色付いてきていましたので、羽化が近い事が伺えました
CIMG2513加工済み
【NYG1101】

このまま真っ黒にならないで~と祈っていた所、いつの間にかに羽化
CIMG2518加工済み
20時44分

既に上翅が閉じていて、羽を乾かしている所です
このまま羽がうまくしまわれれば不全はなさそうな感じです

少し前の状態は
CIMG2526加工済み
23時28分

頭も持ち上がっていい感じです
ただ顎がだいぶクロスしてますが、まさか麻痺はないよな・・・

サイズは、見た目正直大きくありません。。。
いっても75mmぐらいですかね
固まったら計測してみようと思います

多分このまま不全無しに羽化しそうですので、先日のちゃんの羽化に続き君の
羽化ですから、来期は能勢YGのブリーディングが出来そうです

相変わらず、我が家の種親は大きくありませんが、今から来年のブリーディングが
楽しみです、って気が早過ぎですね
では、そんな訳でまた
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。