DIARY OF A BLACK BEAUTY

能勢YG血統をメインにブリードしています!

2014年度用補強 の記事一覧

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレード幼虫ファイナル!

2014/10/31 01:56
10月も今日で終わりですね
今年もあと2ヶ月・・・。
月日が経つのは本当に早いですね
今月は1回しかブログの更新が出来ていません。。。
最後にもう1回更新です


今回は、すっかり紹介するのを忘れていたトレード幼虫を、備忘録も兼ねて紹介
したいと思います
今年、87.5mmを作出されたグリーンさんから超優良ラインの幼虫を送って頂きました
※グリーンさん、紹介が遅くなりすみませんm(__)m

【2014年7月6日着】
CIMG5874加工済み
【グリーン様 2014年6番 & 17番 幼虫各4頭】

 1406  84.0mm(Gull様1202)×51.0mm(Gull様1304早期)

 1417  82.0mm(Gull様1212)×52.5mm(Gull様1204)

両ラインとも種親は全てGullさんのブリード個体で、超優良ラインの個体ばかりです

2014年6番の種親84.0mmの同腹には87.3mmが出ており、種親
51.0mmには87.0mmが出ている超スーパーラインです

2014年17番の方も、種親82.0mmの同腹には87.1mmが出ており、種親
52.5mmの同腹にも87.4mmが出ているこちらも超スーパーラインです

ライン詳細を見ただけで、大きいのが出る気がします
いや、きっと出るでしょう
これで大きいのが出なかったら、それは私がヘッポコブリーダーという事でしょう


グリーンさん、この度は貴重な幼虫をありがとうございました
85Up狙います
スポンサーサイト

『男気』着弾!

2014/07/30 22:08
早速、本日夕方、前回のブログの里親募集に応募された方に幼虫を発送しました
これで、自己ブリ分以外の全ての幼虫の行先が決まり一安心です
これでやっと、自分のブリードに集中できそうです♪


まだ我が家には、2頭ののんびりな蛹君がいます
その内の1頭は、3本目交換時に35.8gと我が家最大の幼虫君でしたが、散々
暴れて4本目(30.8g)⇒5本目(28.8g)と交換し、やっと蛹化した我が家史上、
最強の暴れん坊将軍でした
暴れた原因も何となくわかっていますので、今期に生かせればと思っています。


新成虫の掘り出しの方は、今日時点でやっと残りが50本になりました
ばかりなので、掘り出しも楽しくなく、中々作業が進みませんが、8月上旬
頃までには掘出しを終えないと、2本目交換に影響が出そうです


そう言えば、誰かに突っ込まれる前に白状しますが、今回のブログタイトル
ですが、少し前のBKダイヤさんのブログタイトルをパクリました
ダイヤさんすみません

今回紹介するのは、『男気』と言ったら我らが半クワ倶楽部の特攻隊帳こと
タケセイヨウさんからの着弾です

【2014年6月28日着】
CIMG5823加工済み
【タケセイヨウ様 yasukong様120180.2mm×50.2mm 幼虫5頭】

タケセイヨウさんの2014年A1ラインの幼虫を5頭飛ばしてもらいました
種親はタケセイヨウさんがyasukongさんから購入した元ギネス866のインラインの
孫(1201ペア)で、80.2mm×50.2mmです
系統図はこちらです  タケセイヨウさん2014年A1
こちらもインラインの爆発力に期待です 


タケさん、紹介するのが遅くなりすみません
もうちょっとだけ引っ張らせさせて下さい



トレード幼虫第2弾!

2014/07/15 00:15
台風8号が去った後から暑くなりましたね~
余りの暑さに、今季初めて先週の11日にエアコンを付けました
もちろん、ブリードルームは人間様より涼しく25℃前後ですが


そう言えば、前回のブログで幼虫が400頭採れたと書いた所、ブリード数も
400頭と思われた方がいたようですが、いえいえ、とても私には400頭も
ブリード出来る気力も体力も根性もありません
後日UPしようと思いますが、今期は当初予定の180頭は上回るものの、212頭の
予定です
212頭でも、本当にこんなにブリ出来るのかな~!?と不安一杯です

色々書きたい事がありますが、今回はトレード幼虫の第2弾を紹介したいと思います

【2014年5月27日着】
CIMG5730加工済み
【インディアン様 元ギネス871直仔80.7mm×51.1mm 幼虫4頭】

半クワメンバーのインディアンさんから元ギネス871直仔インラインの幼虫を4頭
飛ばしてもらいました
この幼虫は、インディアンさんがワイドカウさんから元ギネス871インライン直仔の
幼虫を購入し、インディアンさんが羽化させたペアから採れた幼虫になります
ワイドカウさんの証明書を見るとテンション上がりますね

早速、系統図を作ってみました ⇒ ♂80.7mm×51.1mm
インラインの爆発力に期待です


インディアンさん、この度はありがとうございました
デカいのが出せるよう頑張ります

トレード幼虫第一弾!

2014/05/24 23:59
最近は暖かいを通り越して暑い日が多くなってきましたね

ここ最近は、何かと忙しくバテ気味で、ブログ更新が滞っていました
今日も、もう寝ようかと思いましたが、ブログネタが溜まってきた事から、気合を入れて
今週最後にブログの更新です


昨日は、毎年恒例の実家の田植えの手伝いで、朝8時半から夕方5時までみっちり
手伝ってきました。
今まで迷惑ばかりかけてきたので、親孝行だと思って毎年手伝っていますが、
日頃運動不足な私にとってはかなりな重労働
70を過ぎてもバリバリ農業をやってるんですから、頭が上がりません


先週は子供が扁桃腺が腫れて高熱を出し、医者に連れて行ったりしてバタバタ
していました
4月末のインフルに続いて、またもや高熱に
扁桃腺が腫れたといっても、細菌やウィルスが原因で高熱が出る場合もあるようで
心配しましたが、4日程で熱が下がり、今ではすっかり元気に
でも、また直ぐに熱を出すんだろうな~と心配は尽きません


そんな息子も今月で6歳になりましたが、誕生日プレゼントばかり考えていたら、
肝心なケーキを頼むのを忘れ、後日誕生会をする事に
そこで、最近息子がハマっている妖怪〇ォッチのキャラクターをケーキに書いてくれる
お店をみつけ、頼んでみた所、あまりにも出来が良かったのでご紹介します
DSC_0123加工済み
【2014年5月10日 妖〇ウォッチ ブシニャン】

妹に教えてもらった地元のケーキ屋さんですが、予想以上の出来栄えに、ケーキを
食べる前に撮影会になってしまいました
食べるのが勿体ないほどで、食いしん坊な嫁が包丁を入れるのを躊躇ったぐらいです

前々回のブログでも紹介しましたが、妖怪〇ォッチが凄い人気のようで、お店に商品が
殆どありません。。。
「妖怪メダル」なるものは、並ばないと買えないとか・・・。
とにかく凄い人気です


前ふりが長くなりましたが、いつものクワネタです
早々に我が家にもニョロ君が飛んできました
CIMG5619加工済み
【2014年5月2日着】

よく見ると、送り状に何やらおかしな文字が
85mm予約物」って・・・
ある事がきっかけで、オオクワ館アプロのアプロさんと幼虫トレードをする事になり、
さっそくアプロさんに幼虫を5頭送ってもらいました
詳細はこちら
CIMG5621加工済み
【アプロ様2012年6番85.0mm×Gull様2012年4番51.0mm 幼虫5頭】

我が家にも遂に種親85.0mmUpの幼虫がやってきました
おまけに相手が、Gullさんの87mmUpが2頭出ている2012年4番と、いきなり
期待せずにはいられない幼虫です
さっそく、期待を込めて1400瓶に投入しました
CIMG5625加工済み
【2014年5月3日 幼虫5頭 S4 1400瓶へ投入】

アプロさん、この度はありがとうございました
85Upが出せるよう頑張ります
でもきっと無理です

今頃補強!

2014/03/19 23:15
だいぶ暖かくなってきましたね
最近は冬場寒くて出来なかった、クワ用品の洗浄に精を出してます

私も先週12日に確定申告を終え、ホッとしています
今の時期は毎年確定申告が終わらないとスッキリしないので、これでクワ飼育に
集中出来そうです


今回は、表題の通り今頃補強です
現在、我が家にはブリード予定のが12頭います
にも係わらず、さらに補強
今気付きました、私もアホでした

昨晩から咳が出始めて、少し熱も出てきたので手短に紹介します
3月7日に到着したのは
CIMG5489加工済み
【2014年3月7日着】

CIMG5493加工済み
【能勢YG血統 グリーン様 能勢013YG7-27(80系) 50.5mm】

グリーンさんより2013年7番の早期羽化を譲って頂きました
こののラインは、2本目瓶に交換後、温度があまり下げられなかったようで、自然
早期羽化が多く、このもその中の1頭のようです。
更にこのラインは★の数も多いですが、親が高タンパクの餌で羽化していて、
この自体もL-GSPで完品羽化しています。
2世代続けて強い餌を食べて羽化してますので次世代が期待出来そうです。
また、何と言っても同腹に36.8gの幼虫が出ていますので楽しみです

グリーンさん、この度はありがとうございました


冗談抜きに、熱が上がってきたので今回はここまでにします

2014年能勢YG血統補強(♂編) 後編

2013/12/26 00:15
今日はクリスマスですね
皆さんは如何お過ごしですか?
独身の時は、それこそ1年に1度の大イベントでしたが、今は・・・
子供の為の大イベントですね


では早速クワネタに行きますか~
今回は前回の最後に書きましたように、2014年度の能勢YG血統のの補強
個体の後篇です

私の拘りとして、80以下の小さい種親から大型個体を作出したくて、小さい個体を
補強してきました
が、あまりにも皆さんの補強個体が凄い事から、来期のブリードに一抹の不安を
感じていました
もちろん小さい種親からでも大きな個体は出せると思いますが、やはり大型作出の
近道は大きな個体の補強と考えるようになり、♂79.7mmが最後の補強と
考えていたにも係わらず、11月にまたまた『ポチっ』としてしまいました
その個体が、北の国からまたまた我が家にやってきました
CIMG5108加工済み
【2013年11月29日着】

817.jpg
【龍様所有写真】※許可を得て、写真を載せています。

CIMG5116加工済み
【能勢YG血統 龍様 2012年4番 No.17(847系) 81.7mm】

連ちゃんで龍さんより譲って頂きました
種親は、龍さんがyasukong様より幼虫で譲って頂いた866インライン直仔(1001)
84.1mmです
種親は、龍さんがyasukong様より譲って頂いた847同腹兄弟の直仔(78.7×
47.8)の仔51.3mm(龍さん2010-7847-No.15)です
同腹に85.1mmと84.2mmが出ている期待のラインです
このラインは、mustarさんを補強されています
(※mustarさん、またまた勝手に記事をリンクしてすみません

本当は82mm台の個体を探していましたが、懐事情と龍さんのお勧めもあり、この
81.7mmを補強させて頂きました
これが本当の最後の補強個体です
847系のになりますので、847系と80系の両方を付ける予定です


前回の記事では書きませんでしたが、龍さんはブログでの写真のイメージと違い、
対応がとても丁寧で、紳士的な方で、そのギャップに驚きました
人を見た目で判断してはいけないとはまさにこの事ですね
(龍さん、こんな事を書いてさ~せん
今期はyasukong様からの種付けラインで、きっと超ド級の個体を出してくれると
思います


龍さん、この度は素晴らしい個体を2頭も譲って頂きありがとうございました
少しでも大きな個体が出せるよう頑張ります

2014年能勢YG血統補強(♂編) 前編

2013/12/22 02:36
こちら北関東は、今日(21日)は日差しが暖かく穏やかでよい一日でした
そんな穏やかな日にも係わらず、朝からバタバタしていて、かなり思い悩む事が
ありましたが、なんとか今日一日を乗り切れホッとしています
ここではとても話せる内容じゃないので書きませんが、皆さんも色々ありますよね!?
それこそ『人生いろいろ』じゃないですかね
なんだか意味が解らない事を書いてすみません


では早速、クワネタに行きますか~
前回のブログの最後にも書きましたように、今回は2014年度の能勢YG血統の
補強個体の紹介をサクッとしたいと思います

来期のメインは、もちろんyasukong様から譲って頂いた86.2mm直仔の
♂78.2mmをメインにラインを組む予定ですが、血統背景は抜群にいいものの、
なにせサイズが小さい。。。
あまりにも皆さんの補強が凄い事から、遂に私も悪い病気が発症してしまいました

少し前の事になりますが、いつものようにヤフオクを巡回していると、ある個体に
目が留まりました
同腹に86mmUpが3頭も出ているとの事
サイズも私好みのギリ80mm未満
誰も入札していなかった事から、終了間際に思わず『ポチっ』としてしまいました
届いた個体はこちらです
CIMG5005加工済み
【2013年10月26日着】

797.jpg
【龍様所有写真】※許可を得て、写真を載せています。

CIMG5011加工済み
【能勢YG血統 龍様 2012年11番 No.1(80系) 79.7mm】

オオクワガタが如く』のB団龍様より譲って頂いた、yasukong様85.8mm
直仔です
yasukong様が、『クワ道楽』のB団とも様所有のマサレッド様2010年2番ラインの
53.0mmに種付けした超優良ラインです
同腹兄弟ではB団とも様とガッタ様が86.1mm、shima1007様が86.3mmを
出しているとの事
その他にも、85mmが1頭、84mmが3頭、83~80mmが多数羽化している
巷で今話題!?のラインです

私が知っている所では、よしくわさんダイトウさんgatchさんmustarさんが同じ
ラインを補強しています
(※すみません、またまた勝手に記事をリンクさせて頂きました
79.7mmと大きくはありませんが、同腹に大型が多数羽化している事から、
ポテンシャルを秘めた個体だと思っています


サクッと紹介するつもりでしたが、書いていたら長くなってきましたので、今回は
前編とし、残りは後編で紹介します

2014年能勢YG血統補強(♀編)

2013/12/18 01:38
今年も残り半月を切りましたね
ここ最近色々とありましたが、少し落ち着いてきました
と言っても、師走で何かと忙しい時期ですが、今年中にブログにUPしたい事が
ありますので、ブログを更新したいと思います


既に3本目への交換を始めている方もいて、大きな幼虫の報告をよく目にします
もはや30gでは大きいとは言えなくなってしまいましたね
いくら幼虫体重が重くても完品羽化しないと意味ありませんが、それでも体重が
重い幼虫が出ると嬉しいですね

3本目への菌糸詰めは11月25日から12月10日の間に36ブロックを用メインに
合計102本詰めました
来年1月にあと6ブロック位詰める予定ですが、今年詰める分が無事に詰め終わって
ホッとしています
今回はあるお方のお蔭で、忙しい最中、比較的楽に詰められ非常に助かりました

私の所では、幸いにも暴れも殆どなく、菌糸の劣化も殆ど見られない事から、まだ
3本目への交換を始めていません
食痕が少ない瓶が多いのが気になる所ですが、そろそろ少しずつ交換しよう
かと考えています
なんとか1頭ぐらいは35gUpを出したいと思っていますが、ちと厳しいかな


今回は2014年度の能勢YG血統の補強個体を紹介したいと思います
2013年の種親はGullさんやエバクワさんやHSさん等から補強させて頂きましたが、
来期はある有名ブリーダー様の個体が使いたいと、前々から考えていました
そこで、思い切って連絡し、素晴らしい個体を譲って頂きました
それが
CIMG4452加工済み
【2013年8月3日着 能勢YG血統 マサレッド様 12NO229(847系) 51.5mm】

8月の事になりますが、マサレッド様から譲って頂きました
私が知っている方では、よしくわさんが2頭()、グリーンさんが1頭、同じラインの
を補強されています(※すみません、記事を勝手にリンクさせて頂きました

同腹の最大は84.5mmですが、種親はマサレッド様2009年2番ラインの
85.4mmで、このラインからは85Upが2頭、84Upが3頭出ている大型ラインです
また種親は、今年BE-KUWAギネスを更新されたワイドカウ様の元ギネス
87.1mmの同腹兄弟52.3mmとギネス系の血も入っています
ギネス系の血が半分入っている847系のですので、組み合わせはもちろん847系
でしょうか

マサレッド様、この度はよい個体を譲って頂きありがとうございました
大きい個体が出せるよう頑張りたいと思います


次回は能勢YG血統のの補強個体を紹介したいと思います

2014年度用超大型補強!?

2013/07/09 00:18
いや~、今日も暑かったですね
いつの間にかに梅雨が明けて、あつ~い夏に突入ですね


お蔭様で、里親募集も大盛況に終わり、予定していた6名+1名の合計7名の方
から応募があり、今日の発送で7名全員に幼虫を発送する事が出来ました
こういった企画は初めてでしたが、メールでのやり取りから発送まで結構大変ですね
毎年プレ企画をやられているかっつさんの苦労がよくわかりました
かっつさん凄すぎます

間違って違う幼虫を送らないよう気を付けたり、受取希望日時を間違えないよう
気を使いました
去年は、私も多くの方から能勢YGの幼虫を里子して頂きましたので、そのお返しという
訳ではないですが、沢山の方に私の幼虫をお送りする事ができてよかったです♪

能勢YG自己ブリ元年という事で、気合を入れ過ぎてたくさん幼虫を採りすぎて
しまいましたが、来年は少しライン数を減らしたりして計画的にですね


では今回のクワネタです
我が家にも続々と援軍が届いていますが、中々紹介しきれていません
今回はその中でも待ちに待った2014年度の補強の紹介です

先月の事ですが、こんなものが届いていました
CIMG3985加工済み
【2013年6月15日着】

わかる人は写真をみて直ぐにおわかりですよね
今年も本家より、譲って頂きました
今回は、待望の成虫ペアです

あまり多くは語らず、写真で紹介します
CIMG3993加工済み
【能勢YG 1203ペア(86.2mm直仔)】

CIMG4013加工済み
【能勢YG 1203 78.2mm 2013年5月羽化】

CIMG4021加工済み
【能勢YG 1203 48.2mm 2013年4月羽化】

あえて、元ギネス866のアウトラインの86.2mm直仔ラインをお願いしました
チビペアですが、本家ラインに拘ってみました
ポテンシャルはかなり高いと信じています

で、ペアをお願いしたついでに、単までお願いしてしまいました
CIMG3995加工済み
【能勢YG 1207ライン 単】

CIMG4027加工済み
【能勢YG 1207 48.5mm 2013年4月羽化】

こちらは本家にお任せで、ラインを選んで頂きました
本当はもう少し大きな成虫ペアをお願いしたかったですが、来年は本家ラインを複数
組みたくて単もお願いした為、チビペア&チビになってしまいました

いくら本家ラインと言っても、このサイズですから85Upは厳しいと思いますが、
82Up、あわよくば83Upを狙いたいです

これでしばらくは極貧生活ですね
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。