DIARY OF A BLACK BEAUTY

能勢YG血統をメインにブリードしています!

2012年度(本家ライン) の記事一覧

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽化報告(能勢YG本家ライン編)

2013/08/18 23:59
またまたブログをサボっていました

それにしても毎日暑い日が続きますね
いつまでこの暑さが続くのやら・・・

今日はプールに行こうか、ショッピングセンターに行こうか、妻と話していると、
妻は先日プールに息子と行ってきたばかりで、日焼けで肌がヒリヒリ痛いとかで、
プールは勘弁してほしいと
息子は、ゲーセンで遊びたいので、ショッピングセンターがいいと
という訳で、外は暑いのでショッピングセンターに行こうかと思いましたが、息子にゲーム
ばかりやらせるのもどうしたものかと思い、考えていると急に「あゆの名所のやな」を
思いだし、急遽、栃木県茂木町にある「大瀬観光やな」へ行く事に
家から車で1時間半ぐらいの所にこんな所があります
DSC_0049加工済み
【栃木県茂木町 大瀬観光やな】

竹で組んだ「やな」に上がった魚を捕まえる事ができ、子供も楽しめたようです
食事処もそばにあり、あゆの塩焼きを食べてきました
ゲームばかりじゃなく、たまにはこういうのもいいですよね


では、いつものクワネタです
今回は本家より去年幼虫で譲って頂いた本家ラインの4頭の羽化報告です
幸運にも4頭全て羽化しましたが、大きいのは出ませんでした
こんなサイズでブログに載せる事をお許し下さい
では早速こちらから
CIMG4310加工済み
【NYG12-303 79.2mm 2013年6月10日羽化】

この仔は瓶底に蛹室を作ってしまった為、人工蛹室に移して羽化させました
蛹体重が21.1gでしたので、やはり80には届きませんでした
ただ、この仔を見て頂ければわかると思いますが、顎ずれがあり、前胸背板(ぜんきょう
はいばん)が少しいびつな形をしています
お尻は出ていなく、羽も綺麗に閉じている事を考えれば、人工蛹室に移して羽化
させたのは正解だったかもしれません

反対に、もう1頭のはこんな感じです
CIMG4396加工済み
【NYG12-304 78.8mm 2013年7月上旬羽化】

この仔も、瓶底に蛹室を作りましたが、人工蛹室には移さず、瓶を逆さにして羽化
させた所、見事に羽パカに
当初は羽が出ていて、出ている羽が水膨れになっていた為、針で水分を出して、
羽が乾いた後に羽を切りました
可愛そうかな!?とも思いましたが、羽を切ったら見た目がだいぶ良くなりました
この仔も人工蛹室に移して羽化させればよかったと後悔しています

あと2頭はで、大したサイズじゃないので写真なしです

 ・NYG12-301 50.3mm 2013年6月3日羽化】
 ・NYG12-302 49.3mm 2013年6月2日羽化】

50.3mmの方は、掘り出した際に、ピクリとも動かず羽化後に死亡したものと
思いショックを受けていると、微かに触角が動いたのに気付きました
しばらく様子を見ていると、徐々に動き出し、今では全く問題ないように見えます
このも瓶底に蛹室を作った為、瓶を逆さにして羽化させ、しばらくそのままにして
いた為、酸欠で仮死状態になっていたのかな
よくわかりません。。。
来年の種親として使う予定ですので、産卵まで落ちずにいる事を願うばかりです

この仔達には来年活躍してもらう予定ですが、羽パカ君はどうしましょう
多分使う予定はないので、どうしたらいいものか悩む所です
スポンサーサイト

能勢YG本家ラインがやっと!

2013/05/11 23:59
最近は気温の変化が激しく、体調管理が難しいですね
今日は半袖で仕事に行きましたが、日中には雨が降りだし、帰りは半袖では
少し寒かったぐらいでした
明日は気温が上がるようですが、来週後半にはまた気温が下がるようです
なんだかよくわからない季節ですね
皆さん、体調を崩さないように気を付くて下さいね


では早速、クワネタです
今回はタイトルの通り、本家から購入したニョロ君達についてです
4頭の内、2頭がやっと蛹化しました

能勢YG 80系 本家ライン 種親80.5mm×50.3mm
CIMG3779加工済み
【NYG12-302 2013年5月8日 蛹化】

  6月30日 割出し
  7月16日 1本目 HS800投入
 10月13日 2本目 LEVIN-G800投入 14.1g
  1月 5日 3本目 LEVIN-G800投入 13.1g 頭幅10.2mm
  5月 8日 蛹化

翌日には、もう1頭のも変身
CIMG3780加工済み
【NYG12-301 2013年5月9日 蛹化】

  6月30日 割出し
  7月16日 1本目 HS800投入
 10月13日 2本目 HS800投入       14.4g
  1月 5日 3本目 HS800(既製品)投入 13.4g 頭幅10.5mm
  5月 9日 蛹化

こちらは、3本目にHSの既製ボトルを使った為、中がよく見えませんが、蛹に
なったのはわかりました
2頭とも同じようなサイズで、1日違いで蛹化するという、仲の良さ?です
おまけに、2頭とも蛹室を瓶底に作った為、瓶をひっくり返して、ピサの斜塔
状態になってます
あわよくば、2頭とも50Upで羽化してほしいですが、既にこの2頭は2014年度の
種親として考えていますので、まずは完品羽化ですね
このままホリホリせず、完品羽化を待ちます


我が家では、2月から徐々に温度を上げ始めましたが、温度を上げるのがゆっくり
だった為か、暴れる幼虫は少なかったものの、その分羽化が遅くなっているように
感じます
能勢YGは22頭と数が少ないですが、合わせて暴れた幼虫は1頭のみでした
たまたま暴れた幼虫が少なかったのか、温度を上げるタイミングがよかったのか、
正直わかりません
これが良い方向に出てくれればいいのですが・・・
2012年度でなんとしても80Upは出てほしいです
ここまでくると、あとは『神頼み』というか『クワ頼み』ですね

能勢YG3本目への交換 最終回!!

2013/01/12 02:17
お正月も終わり、皆さんいつもの生活に戻っているかと思いますが、私は
年末年始仕事が忙しかったせいか、その反動で暴飲暴食に走り2kg増量
クワの増量ならいいですが、元々細めの私にとって2kgは増え過ぎ
2kg増えただけでズボンがキツイ・・・
幼虫のダイエットは許しませんが、私はダイエットしないと


本題の前に、プレの紹介です
ブログで仲良くさせて頂いているtoplegend44さんがブログ1周年記念のプレを
開催しています
能勢YG80系の77mmUpぐらいのが2頭と、77mmより小さい3頭を各1名様に
との事で13日(日)までプレを開催しています
77mmUpの同腹はかなり大きいのが出ているようですよ~
興味がある方は13日までですので急いで下さい
私も応募しようかな


ではいつものクワネタです
1月5日にご本家様の幼虫4頭の瓶交換を行いました
能勢YGの3本目への瓶交換もこれで最後です
川西では30gUpが2頭出ましたが、本命の能勢YGでは今のところ30gUpは0
30gUpが出るかどうかは、ご本家様の幼虫にかかっています
まず交換前に1枚
CIMG3458加工済み
【能勢YG80系 ご本家様2012年度Eライン(1208)】

あまり喰ってる感じがしません
嫌な予感が・・・
で、結果は予想通りあまり大きくなっていませんでした

種親80.5mm×50.3mm
CIMG3474加工済み
【NYG12-304】

  6月30日 割出し
  7月16日 1本目 HS800投入
 10月13日 2本目 HS1400投入      23.2g
  1月 5日 3本目 HS1400(既製品)投入 27.9g(+4.7g) 頭幅11.3mm

菌糸も1本目、2本目とHSできたのに・・・
何が原因でしょうか? う~ん、わかりません
同じラインでも大きくなる幼虫もいれば、今一つ伸びない幼虫もいるという事でしょうか?
とは言ってもご本家様のラインですので、無事に羽化さえしてくれれば

ちなみに、他の3頭は

 NYG12-301  13.4g(-1.0g) 頭幅10.5mm
 NYG12-302  13.1g(-1.0g) 頭幅10.2mm
 NYG12-303  27.7g(+2.4g) 頭幅12.2mm

2頭に至っては、2頭仲良く1gのダイエットに成功
もう1頭のは2本目で2.4gしか伸びていまんでした

まぁ、私の実力はこんなものでしょう
唯一の救いは4頭全て生存を確認できた事です

今年は能勢YG自己ブリ元年ですから、頑張りますよ~

ご本家様の交換結果は・・・!

2012/10/18 23:49
クワバナの前に珍しくちょっとだけ、家族サービスの話です

実は昨日、家族3人で富士急ハイランドに行ってきました
目的は、富士急ハイランド内の「トーマスランド」
トーマス好きの息子を、いつかは連れて行ってあげよう!と思いながらも、行こうと
すると息子が体調を崩したり、天気が悪かったりで、中々連れていけませんでした

昨日も天気予報では午後から雨の予報でしたが、このままではトーマスを卒業して
しまうと思い、当日の朝まで悩みましたが、結局行く事に
片道3時間かけて行ってきました
P1010704加工済み
ちなみに、肩車しているオジサンは決して指名手配犯ではありません

平日という事もあり、すいていましたので、乗り物は殆ど待たずに乗り放題
午後3時頃になると予報通り、雨が降り始めた為、閉園前に富士急を後にし、その足で
御殿場プレミアムアウトレットにも行って帰ってきました
帰りは、東名高速道路で事故渋滞にはまり、雨の中の運転で神経も使いましたが、
往復約7時間の道のりも、息子も嫁も満足したようでなによりでした
たまには家族サービスしないと、クワ飼育にも影響が出ますしね


では、いつものようにクワネタです
前回のブログの最後にも書きましたが、13日にはご本家様のニョロ君達の交換も
行いました 交換前の状態は
CIMG3187加工済み
【能勢YG80系(ご本家様ライン) 投入から89日目 】

とりあえず、4頭とも食痕が出ていたので生存は確認していましたが、果たして・・・
一番大きかった子は
CIMG3199加工済み
【NYG12-303 1本目投入2012年7月16日】

25.3g
もう少し大きくなっている事を期待しましたが、なんとか25gに届いた程度でした
まだ色も白く、まだまだ伸びそう!?な感じがしますので2本目の伸びに期待です

の方はいい感じで、最大は
CIMG3194加工済み
【NYG12-301 1本目2012年7月16日投入】

14.4g
15gには届きませんでしたが、1本目ではいい感じではないでしょうか
2本目でもう少し伸びて、あわよくば52mmぐらいを狙えれば最高ですね

その他の結果は

  NYG13-302 14.1g
  NYG13-303 23.2g

となりました
の方はちょっと物足りない感じがしますが、2頭と上の写真のは期待を込めて
2本目もHSへ投入

とりあえず、2頭、2頭とうまく分かれてくれました
ご本家様よりお分けして頂いた貴重なニョロ君達ですので、サイズも期待したい
所ですが、とにかく4頭とも無事に羽化する事を祈るばかりです

これで、2本目瓶への交換も終わりました
管理表も更新しましたが、30gどころか26gを超える幼虫もいなく寂し限りです
もしかしたら2本目でも30gを超えるニョロ君はでないかも・・・
とにかく2本目での伸びに期待します


最高のお届け物!

2012/07/07 23:59
今回は、嬉しいお届け物についてです
中々、森田Gゴールド82の産卵結果について書けなくてすみません


今日七夕に、最高のお届け物が届きました
まさか、今期手に入れる事が出来るとは夢にも思わなかったものです
それはこれ
CIMG2804加工済み
お名前だけ出させて頂きました(もし問題があるようでした削除します)
オオクワ飼育をしている人なら直ぐにわかったと思います

オオクワ最高峰の能勢YGのニョロ君が届きました
     CIMG2805加工済み
Eラインの幼虫4頭をお願いしていました
Eラインの詳細は、種親80.5mm×50.3mmです
種親80.5mmは旧847系で、80.5mmの種親は旧ギネス847の
同腹兄弟になります
種親50.3mmは旧80系になりますので、譲って頂きましたニョロ君達は
847の血が半分入っている80系になります
正真正銘の能勢YGに感無量です

クワ友であるタケセイヨウさんの助言と、ご本家様のご厚意により、ご本家様から
幼虫を購入する事が出来ました
タケセイヨウさんからの助言がなければ、ご本家様から幼虫を入手する事が
出来ませんでした
タケセイヨウさん、本当にありがとうございました
また、ご本家様、貴重なニョロ君を譲って頂きありがとうございました
我が家初の80オーバー目指して、大切に飼育させて頂きます
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。